才能

手相師Kのひとりごと

生まれながらに与えられた才能

どんな人でも何かしらの才能を持っています。容姿端麗に生まれたのも才能。興味あることに没頭できるのも才能。幼い頃からお勉強が得意なのも、運動能力が高いのも、外交的な性格も才能の一つ。ただ自分の才能って誰かと比較しないと分からないモノだったり。
手相師Kのひとりごと

小室哲哉さんの才能の枯渇?!家庭向きでない天命を持つ人

音楽を作ることが小室哲哉さんの天命で、元カノとか奥さんとか、周りの女性は大変かも。たぶん小室さんのことを恨んでいる女性は少なからずいる気がします。彼はご自分の力を音楽にぶつけることが天命。配偶者を幸せにすることまで気が回らないんじゃないかな
2019.05.24
読書の時間

生まれつきの才能と努力、どちらが重要?~『超一流になるのは才能か努力か?』

本書を読んで一番私が考えさせられた点。それは「師の存在」。ただ闇雲に努力しても才能は伸びない。正しい努力が大切だとうたっているわけですが、その正しい方法を見つけるためにも、それに詳しい人からの教えが必要だと。
2019.05.28
手相師Kのひとりごと

報われる努力、報われない努力~才能と情報と運について考える

努力なくして何かをなすことはできない、と思います。天才でも努力は必要。神童・モーツアルトも小さな子供の頃から音楽の英才教育を受けてます。何もせず、天才の称号を得たわけではありません。
2019.05.29
手相師Kのひとりごと

才能と成功の狭間~ピコ太郎がブレークするまで何年かかった?

夢以外は全部切り捨てる覚悟がないと、競争の激しい分野で夢を叶えるのは難しい。たとえお金にならなくても本当に夢をやりたいのなら、ほかで資金を作ってでも夢を追い続けるべきです。今の仕事が嫌だから夢の仕事をやろうでは夢に対して失礼。
2019.06.05