手相

知能線(頭脳線)

【政治家の手相】小泉進次郎さんの右手~少年のような感情線と臨機応変な知能線

小泉進次郎さんは気分屋で、その場その場で自分の感覚によって物事を判断する人。お神輿になるには丁度いい政治家さんなのかもしれません。周りがしっかり尻拭いまでして支えるならば、良い政治家になるんじゃないでしょうか。
読書の時間

2019年~令和元年、いろいろありましたが良い年でした

2019年、令和元年も最終日となりました。 個人的には特別大きな...
手相師Kのひとりごと

お悩み解決の糸口にバンコク手相鑑定はいかが

こんにちは。地に足をつけた鑑定がモットーの手相師ミセスK @mrsk777 で...
手相師Kのひとりごと

しばらくメール手相鑑定お休~バンコク手相鑑定大募集!

メール鑑定だけでなく、有料での手相鑑定は年内中は受付を中止することにしました。メール鑑定は眼力の消耗が激しいので出来ませんが、直接バンコクでお会いして手相を観させてもらうのはやりたいんですよ。手相好きですし。バンコク中心部のカフェなどで時間が合えばお会いしましょう。
2020.01.27
マンガキャラに手相があったら

趣味でヒーローをやる男サイタマにない手相#ワンパンマン

ソロモン環は知恵深いソロモン王の如く、民衆を扇動するようなカリスマ性を持つ人に現れる手相線です。サイタマの実力を知る弟子のジェノスや老成シルバーバンクから一目置かれているものの、ほとんどの人からは尊敬を得られずカリスマ性とは逆方向にいるので
手相師Kのひとりごと

悟りを拓く可能性を持つ3つの手相~仏眼相・陰徳線・気づき線

陰徳線は名前の通り徳を積んだ人の手に出ます。人知れず世のため人のために身を粉にして働くような人。“スーパーボランティア”小畠春夫さんの手に出ていたと言えばイメージが湧くんじゃないでしょうか。貯金もほぼなく少ない年金の中から移動費用を捻出
2019.11.14
手相師Kのひとりごと

強力なリーダーシップで平和を導く~ナウシカの手相#風の谷のナウシカ

ナウシカの一番スゴイところが彼女のリーダーシップ。まだ16歳という若さで自分のホームタウンである谷の人々だけでなく疑心暗鬼になっている相手や敵国の相手までも導くリーダーシップ。ナウシカの人差し指のつけ根にはソロモン環がくっきり出ているはず。
2019.10.16
手の線

ラッキーMの嘘ホント?!手の平がM型になってる手相の秘密

ネット上で公開されているラッキーMをいくつか拝見したところ、残念ながら私ならM型とは判断しない手相の方が少なからずいました。ラッキーMは特別珍しい手相ではないけれど、条件から外れてもラッキーMだと思い込んでる人がいるようなのです。
2019.10.16
手相師Kのひとりごと

いまさらだけど仮想通貨について考える~2019年

投資や投機に向かない人が、ブームに乗って仮想通貨に手を出すことには強く反対するのだけれど、仮想通貨の将来に対しては、いつかは世界中に認められるんじゃないかと予想しています。でも仮想通貨にもいろんな種類があり、どれが残るかまでは分かりませんし
2019.10.16
手相鑑定のご感想

【手相鑑定のご感想】胸のつかえが取れました

みなさんこんにちは、手相師のミセスKです。 先日、バンコク手相鑑定を受け...