知能線から見た適職

離れ型知能線

離れ型知能線とは:もうKY線なんて言わせない!

離れ型知能線を持つ人は西欧人や中国人は多いのですが、日本人だと10人に1人くらいと言われてます。一般的な日本人とは感覚が違ってくるため日本的集団行動が苦手&窮屈だったり……一匹狼的な人。日本社会では生きづらいのでしょうね。
2019.11.14
知能線から見た適職

右手と左手の手相がちがう人の特徴とは?

あまりにも違っている場合は、環境もしくは自分の意思で自分の人生を変えていった人ですから、わりと波瀾万丈になりやすいですね。中にはいま苦労していても生き方次第では大成する可能性を秘めた人もいます。ただ無理している分、本当の自分はどんな人間なのか
2019.06.17
知能線から見た適職

知能線の応用編-2~二重知能線と知能線の支線

どのパターンでも二重知能線をお持ちお方は、お仕事で成功される確率がグーンと高まります。ぜひ、ご自分の可能性を広げてくださいね。二重知能線を持っている人は、まったく違った分野の仕事を両立可能です。自分の能力を最大限発揮できるより良き生き方を。
2019.06.19
知能線から見た適職

知能線の応用編-1~知能線の始点と終点の組み合わせ

『知能線の始点でみる適職』と『知能線の終点でみる適職』とを組み合わせ適職診断をします。いよいよ本格的になってきますよ♪今回は標準的な始まりの知能線から知能線の終わり7イプをご紹介します。知能線の始点は人差し指と親指の間、その反対端が終わりですよ。
2019.10.16