手相師Kのひとりごと

手相師Kのひとりごと

手相に出る、若い時の苦労は買ってでもせよ

「若い時の苦労は買ってでもせよ」の正しさは、手相を観れば一目瞭然。若いうちにやるべきことから逃げてた人はほぼ確実に苦労します。いわゆるニートの人は、晩年、かなり苦労する運命線になりますし、お母さん業も手を抜くところを間違えると寂しそうな晩年
2019.05.24
手相師Kのひとりごと

人生はやり直せるのか?40代がゼロから新しい世界に飛び込むのは

『人生いつでもやり直せる』という言葉。今の人生に満足できなかったり、失敗してどん底で苦しんでいる人にとっては、救いの言葉になるはず。ただ、やり直すには相当のパワーが必要。それに、やり直せることとやり直せないことがあるはずです。親子関係もそう。
2019.05.30
手相師Kのひとりごと

【読者の方からのご感想】もののけ姫~アシタカの手相

アシタカの手相に関しては想像しやすかったとおっしゃっていて、納得しました。ソロモン環に神秘十字。宿命を背負ったヒーローの手相はやはり強いですね。『もののけ姫』の主題は森と人の共生。
2019.05.24
手相師Kのひとりごと

手相にでる甘い物の食べ過ぎ注意

島が線上に現れると線の停滞を表すことが多いです。生命線の後半に出る島は晩年のスランプという手相師さんもいますが、生活習慣がもたらす不調の可能性が高いです。甘い物&過食が過ぎるとハッキリしてきて、節制すると薄くなります。
2019.05.22
手相鑑定

手相師だけで生活できるのか?実情を暴露します?!

ちょっと赤裸々に暴露してしまえば、残念ながら手相師だけで生活できているわけではありません。いくつか仕事があるので生活はできてますが。主婦の副業、お小遣い稼ぎとして見れば十分ですが手相師一本で毎月コンスタントにそれだけ稼ぐのは厳しい状況。
2019.05.28
手相師Kのひとりごと

手相師の読解力と読書のススメ

手相はすべてを組み合わせ相談者さんからのお話を聞いて解析したうえでやっと答えを導き出します。ますかけ線があれば成功するとか、金星帯があるからモテるとか、島があるからアンラッキーなど一カ所で決めつけることはできません。全体を観て読み解きます。
2019.05.29
手相師Kのひとりごと

経験よりもスキルのアップデートの方が大切な仕事

技術の進歩が進んでいる医療業界では、現状維持を目指すにしてもアップデートは必須。アップデートを怠ると、これまでの経験さえ陳腐化しちゃうようです。医療系以外の業界だって新しい技術に対してのアンテナは張っておかなくちゃ。私の属する世界もそう。
2019.05.28
手相師Kのひとりごと

朝ウォーキングで小確幸~続けることの難しさ

更年期障害からくる体調不調が気になり朝ウォーキングを復活させました。数年前まで朝5時半から30分くらい近所をお散歩。朝なら日焼けしないし空気は澄んでいるし、朝の美しい空を眺め気分爽快。夜より朝一番のほうがダイエットに向いているんだそうです。
2019.05.27
手相師Kのひとりごと

起業やフリーランスになる前に告知活動を

手相鑑定を受けていると、会社を辞めて起業やフリーランスとして働きたいというご相談は多いです。そのために仕事をしながら勉強している人は少なくないですが、起業する前にやるべきことの一つとして、絶対に押さえておきたいのが、自分の営業、つまりブランディングですね。
2019.05.27
手相師Kのひとりごと

【手相鑑定後のご報告】在宅の仕事で評価をいただいて

ライティングだけの仕事は減らしており、動画作成とナレーションの仕事、と言う形の仕事が増えました。 日本の良さを紹介する記事をもとに、それをリライトして動画にしてナレーションをつける、というものです。 ライティングの技術も活かせますし、これまで在宅で色んな仕事をしてきたことで自然と対応力もついていました。 (単価が安くても仕事をすることが経験になると言ってくださったアドバイス、全くその通りでした) 趣味でムービーメーカーで動画を作ってきたことも功を奏し、しかも若い頃司会業をしていたこともナレーションとして活用できていて、今までやってきた色んなことが、つながっている実感があります。
2019.05.22