手相師Kのひとりごと

手相師Kのひとりごと

ストップ!止まることの大切さ

今の『止』時期にいる自分を少年マンガ的に例えると、元気玉を蓄積している最中。孫悟空も強敵との戦い前には修行『止』に入ってましたもんね。自分の中のパワーBOXにパワーを満たすため、急がば回れ。しばらくはゆっくりと充電します。これは体力だけでなく、知性面や精神面での充電も含めてだから、時間を掛けなきゃね。
2019.05.22
手相師Kのひとりごと

ブログ更新とグルテンフリー、そして初めての体験と

40年以上生きていると、初めての体験って少なくなってきますよね。出産育児という、体張った大仕事を終えた後だと、それ以上に心に残る体験ってなかなか出てきません。でも毎日同じようなルーティンワークばかりだと頭が老けてしまいます。年を重ねても新たな経験を積むことは大切。
2019.05.22
手相師Kのひとりごと

離婚を誰かに相談するなら気をつけたい事

離婚を考えてる時って気持ちがガーッとなったりマイナス思考にハマったり、一人では冷静な判断がむずかしい。誰かに相談に乗ってもらうのがいいのだけれど◆誰もが正しい判断できる訳じゃない◆その人にとっては正しい判断があなたにとって正しいとは限らない
2019.05.26
手相師Kのひとりごと

女性の更年期&男性の更年期と手相の話を少し

更年期の手相は、元気のない手相になっていることが多いですよ。まず主要線がいままでよりぼやけます。ほかに全体的に薄い線が手全体に出ているか、生命線に島(アイランド)が出ているはず。そのほか手の色艶が悪くなっていることもありますよ。
2019.05.22
手相師Kのひとりごと

ボヘミアンラプソディー観てきました

遅まきながら『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきました。伝説の英国バンド・クイ...
2019.05.22
手相師Kのひとりごと

物事の見方、捉え方が人生を左右する

もしも「ずっとず~っと運が悪いままだなー」と思うなら、運のせいだけじゃないかもしれませんよ。キツイ事を書いて申し訳ないけれど、あなたの物事の見方や捉え方が、人生を悪い方へ運んでいるかもしれないと立ち止まって考えてみることをお勧めします。 
2019.05.20
手相師Kのひとりごと

海外移住のためにお金を貯めるために私がしたこと

正社員でもなく最低賃金の低い地方で一人暮らし。水商売NGでお金を貯めるには不利な条件でしたが最終的に100万円に少し届かない額で移住に踏み切りました。前向きな行動に幸運は味方する。この経験から、体脂肪率19%の身体とやればできる!という自信。
2019.05.19
手相師Kのひとりごと

お金持ちは本当にお金を大切に扱うか?

金運は気になるね 何度か書いていますが、やっぱり何だかんだ言って『金運』って気...
2019.05.20
手相師Kのひとりごと

忍耐力と愛の技術~第二火星丘からのぼる運命線と太陽線

忍耐力で運命を切り拓く人には第二火星丘から昇る運命線がでています。粘り強さが人一倍ある人ですよ。黄色の第二火星丘から出発して、中指の下に向かっている線ですが、線がはっきり長ければその努力は大きいことを表し、逆だと頑張ってはいるけどまだまだ。
2019.05.20
手相師Kのひとりごと

褒めて育てる育児

「褒めて育てる育児」とは、欧米から入ってきた育児・教育方で、日本では90年代に紹介され「体罰がある教育」を受けていた親世代がその反動から支持したのだとか。
2019.05.23