【政治家の手相】山本太郎さんの右手~政治家に多いますかけ線の変形バージョン

この記事は約3分で読めます。

こんにちは。地に足をつけた鑑定がモットーの手相師ミセスK @mrsk777 です。

前回の環境大臣・小泉進次郎さんの手相(右手)に続き、れいわ新選組代表である政治家・山本太郎さんの手相(右手)を観ていきましょう。

国会の野良犬・山本太郎さん

週刊SPA!「男が選ぶ好きな政治家」で3位、「嫌いな政治家」でも3位に輝いた山本太郎さん。それまでは嫌いな政治家にのみランクインされ、アンチの多い政治家という印象でした。

元々は16歳で芸能界入りし、俳優としても『バトル・ロワイヤル』などでも活躍されました。(本作品で山本さんのことを知った外国の方も少なくないようです)

2013年7月に国会議員になられ、人と違うことをやって、いくつも波紋を投げ、自身を「国会の野良犬」と評しています。

そんな山本太郎さんの右手はどんな手相になってるのでしょうか?

山本太郎さんの右の手相

山本太郎さんの右手を画像を通して観てみるとますかけ線のようでした、が、実際には“ 変形ますかけ線 “だと読みました。

山本太郎さんの右の手相

手相には生命線知能線感情線の基本3線は誰にでもあるのですが、ますかけ線は知能線と感情線が一体化する個性的な手相になります。

ますかけ線は100人に数人の割合である手相ですが、政治家や芸能人には多く出ています。(ますかけ線を持つ有名人はこちら

我が強くてゴーイング・マイ・ウェイな性質を持ちます。

一方、変形ますかけ線は知能線と感情線がそれぞれ出ているけれど、ある一点でくっついて、ますかけ線になる手相で、変形ますかけ線も政治家や芸能人に向いています。

そんな変形ますかけ線にもいくつかパターンがあり、山本太郎さんの場合は、“ 現実と空想を行き来するクールな変形ますかけ線 ” になります。

こうなりたい!という理想を描き、そこに現実を近づけるために知恵を絞れる人。

知能線の長さはやや短めなので、フットワーク軽く動けます。

右手だけを観ると、政治家(芸能人)に向いた方ですね。

山本太郎さんは左右の手相がまったく違う

山本太郎さんの手相で一番気になったのは、右手と左手がまったく違うこと。

右手と左手の手相が違い過ぎる人とは?で書いた通り、山本太郎さんの左右の手相は違いすぎ。

右手は社会面を、左手はプライベートを表しますから、お仕事関係は右手を重点に観ます。(人によって違ってくるので実際は両手観ます)

山本太郎さんの社会面は、政治家・芸能人に向いている変形ますかけ線。ご自身の性質に向いた道を歩まれているといえます。

なのに左手は平凡な生活が向く、割と地味な性格を表しているのに目が行きました。

ご本人は、本来は人見知りだと仰ってるので、私たちに見せている印象とは違い、元芸能人というキラキラはなく、地味な方で意外と無理して頑張ってるのかな?という印象を受けました。

いつか実物の両手を拝んでみたいな。