TOKIOの城島さんに見る年の差カップルについて思うこと

この記事は約2分で読めます。

こんにちは。地に足をつけた鑑定がモットーの手相師ミセスK @mrsk777 です。

ちょっと旬が過ぎてしまいましたが、TOKIO城島茂さんの年齢差カップの話。

素敵な年の差カップルさんには素敵な手相が

私自身、夫を含めこれまで付き合ってきた彼は1~3年上って人ばかりでしたから、父親くらい年の離れた男性にはまったく興味がないんです。

それなので20年以上も年の離れたカップルなんて若い頃は想像もつかなかったのです。若い頃はね。

でも今では年が離れていてもそのカップル次第だなって思うのでした。

これまでは『若さ』なんてあっという間になくなっていくもので、いつも若い子ばかり、ただ“若い女の子”or“若い男の子”が好きで、年下を配偶者に選ぶ人には違和感があったのですが

たまたま好きになった人が年下/年上だったっていう関係なら、素敵なんじゃないかな~と。

というのも何組か年の差カップルの方と知り合い、お幸せそうな姿をみるようになったから、ってのがありますね。いろんな人と知り合うことで自分の価値観が広がっていきますね。

とくに結婚して長い年の差カップルの奥様(ご主人が20才以上年上)の手相を観させてもらった事があって、本当に年上ご主人を愛しているんだろうな~、お幸せなんだろうな~と、こちらも温かい気持ちになりました。

手相は嘘つきませんからね。

城島さんの24歳年の差結婚

芸能界を見渡すと、加藤茶さんの45歳差カップルが存在するんですよね。占い界では細木数子さんが40歳年上の安岡正篤さんと結婚されてました。

それに比べると城島さんの24歳差カップルなんて可愛いモノ。私の目には驚くほどのことではありませんでした。

とは言え、twitterを見ていると、城島さんの24歳年の差結婚に不快感を持つ人が少なくないようで。

しかも、嘘か本当か城島さんが「女は21歳までや~」なんて言ってたというゴシップもあって、それが本当ならそのうち夫婦関係は破綻するだろうなぁと思う今日この頃でした。

「女は21歳までや~」なんて思っちゃう男性は、一生結婚せず、キャバクラでお金使って遊び惚けてたほうが幸せだろうと思うのだけど。

何はともあれ20才以上もの年の差カップルが幸せなまま過ごすには相応の人間力が必要なので、城島さんが精神的に成熟していることを祈ります。

お幸せに!