◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

人の字に似た運命線3パターン

人型の3つの運命線

手の中に『人』(または『入』)の字に似た形が記されていることがあります。線の先端が中指に向かっていれば運命線になりますが、出発点がどこか?で意味合いがまったく違ってくるんですよね。今回は『人』形をした運命線を3パターンをお伝えします。

運命線のおさらい

まずは、運命線のおさらい。土星丘(中指の下のふくらみ)に向かう線を運命線を言います。いろんなバリエーションがあって亜種もありますが、どこから始まるのかではなく、目指す方向で判断します。

運命線は『人生のシナリオ』。特にお仕事や人生の目標などの活動を観るときに重要となる線です。そのため運命線は持っていない人もいます。

若くして自分の道を見つけ極める人型の運命線

足の部分が短い『人』型の運命線。

下から上に伸びた運命線の状態が良いならば、人に支えられながらも自分の道を突き進む運命を表します。

この運命線を持つ人は、ご自分の信念を突き詰めるためにも、周りに良き理解者、良き支援者が必要な人。

周りの人を大切に意見にも耳を傾けながら、ご自分の道を貫きましょう。成功する確率が高まりますよ。

若い時に辛い思いを経験しやすい人型の運命線

上のパターンよりもう少し2線の距離が離れているパターンですね。

生まれた家庭との関係を表す金星丘(親指側のふくらみ)から、生命線を横切って人差し指に向かう運命線と、地丘(手首付近)から伸びる運命線とで「人」や「入」の漢字に似た形を作っているとき。

生みの親との縁が薄い、幸薄い幼年期を送る人が多いようです。養子に出されたとか、早くに死に別れたとか、同居してても愛情が結ばれなかったとか、あるいは、10代20代で家族関係が上手くいかなくなって疎遠になったり。。。

子供にとっては悲しい運命ですよね。同情を禁じ得ないのですが、それで人生がダメになるかどうかはその人次第。

この手の運命を背負っている方は、ぜひ、ご自分で温かいご家庭を築くことで後半の人生をより良きものにしてくださいね。

人型運命線と間違いやすい寵愛線

人型の運命線と見分けがつきにくいパターンもご紹介しておきますね。

それは運命線に寵愛線(ちょうあいせん/別名:影響線)が運命線に接する場合です。

月丘から登ってきた線が運命線に接すると寵愛線になります。

自分よりも立場的に相当上の人(富豪や権力者)に愛されることで運命を切り拓く線です。いわゆる玉の輿/逆玉の輿のような意味合いを持つ線ですね。

見分け方は、線が月丘から伸びているか?です。

迷走する人型の運命線

人型の足の距離がぐんと離れたような運命線。

この形の運命線を持つ人は、生命エネルギーなどを表す金星丘と、空想や妄想を表す月丘という真逆な関係の丘から運命を与えられているので、妄想的になったり、肉欲に走ったり、地に足がつかない運命になりやすいと言えます。。

ただし上の方の運命線が美しく、知的な知能線を有していれば、迷いを制して地に足のついた人生を歩むことができます。

この運命線の持ち主は、知性を身につけることが運命を切り拓くために不可欠だと言えます。

スポンサーリンク



シェアする