◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

自分の年齢にあった生き方を模索しよう

年齢で可能なこと不可能なこと

何度か書いていることですが、何かを始める時、年齢は大きいと私は思います。

そんなこと言ったら元も子もないと反論されそうですが、

年齢を考慮せず、突っ走ってしまうのは、場合によっては自分の首を絞めてしまいますよ、と言いたいのです。

たとえば、大人になってからフィギアスケートを学んでも良いんです! 年齢関係なくチャレンジすることは素晴らしい。

でも。40代になって始めたフィギアスケートで冬季オリンピックで金メダルを目指すために仕事を辞め全財産叩いて海外で修行して来ます!私、出来ますよね?っていうのは・・・。

たしかに金メダル取れればそれなりに収入が入ってくるはずですが、ほぼ不可能な夢を追うのは野垂れ死に覚悟じゃないと。
(さすがにここまで無謀なご相談はこれまでありませんが)

年齢に見合ったつき合い方を探す

もしも大人になって学んだフィギアスケートで何かしら収入につながることがしたいなら、どうすれば良いか?

元々文章が書ける人なら、本を執筆したりブログにしたり、教えるのが得意なら、自分なりに極めて、大人向けの教室を開くなど、年齢に見合ったつき合い方を模索するのが良いんじゃないでしょうか。

年を重ねることの意義は、いろんな経験を積み、そこから自分なりの知恵を得ること。
何か新しいチャレンジを自分の人生に活かしたいなら
知恵を絞ってみてはいかがでしょうか?

手相師の経験上

(これまで受けたことはありませんが)例えば、フィギアスケートでオリンピック目指してます! 手相鑑定してください!というような難しめのご相談の場合、お申込みの前に、
「厳しい答えが出てもよろしいですか?」
とお聞きすることにしています。

サッカーの三浦知良選手のように、普通ならありえない年齢で活躍する人もいるので
門前払いはできないと。

実際、ハードルの高い分野を目指す方には厳しいアドバイスになることが多いのですが、
「難しいけど可能性はありそうだ!」という方もけっこういました。

ただ年齢が上がれば上がるほど、ハードルを越える可能性が低くなる傾向があります。

だから、というのもあって、若い人が自分のやりたい道を諦めようか悩んでいる場合は、
(手相にもよりますが)できるだけ続けられる道を考えて欲しいとアドバイスしています。

スポンサーリンク



シェアする