◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定やってます。⇒ミセスKの手相鑑定
◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定受付中。
ミセスKの手相鑑定

強い運命線が出るのも良し悪し

運命線(うんめいせん)

後半部がはっきりした運命線

運命線は人生のシナリオ。運命線を見ることでどんな人生を歩むのかがだいたい分かります。

運命線は中指の下に伸びていくもので、古い考え方であれば、手首側からまっすぐ伸びるのが吉とされています。

しかし・・・。

人それぞれ何が幸せかわ違ってくるように、どんな運命線が良いのかは、基本的のその人の価値観によって変わってくるのではないでしょうか。

例えば、
退職後はのんびり生活することが幸せと思っている人に、晩年も活動する強い運命線が出ている場合、それが幸せとは言えない、ということです。

年をとっても何かしらバリバリと活動しなくてはいけない運命な訳ですから(^_^;)

やはり良い手相かどうかは、ご本人さんが何を望んでいるのか知ることが一番大切です。

それと生命線や知能線、感情線、太陽線や財運線など、全体のバランスで観てみないと分からないものです。

 

運命線
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
ミセスKの手相鑑定