◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定やってます。⇒ミセスKの手相鑑定
◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定受付中。
ミセスKの手相鑑定

オタクな天才ピアニスト~のだめ5つの手相#のだめカンタービレ

アニメキャラに手相があったらシリーズ。すべて私が観たアニメの登場人物をご紹介しています。

今回は、『のだめカンタービレ』の主人公・野田恵こと、のだめです。生まれついての才能をどう生かすか?っていう話が面白くて、いろんな人にお勧めしたいマンガの主人公です。

のだめとは

野田恵こと、のだめとはどんな人なんでしょうか?

◆人との垣根が低く、図々しい

◆生活態度はだらしがなく、奇声を発するため「変態」と称される

◆根は優しく繊細で、意図しない状況に動揺することも

◆辛い現実から目を背け嘘をつくことしばし

◆感情の起伏は激しい

◆食いしん坊で、特に千秋の手料理に目がない

◆マンガ&アニメオタクで台詞を暗記しフランス語の習得にも役立てた

◆音大入学まで正規レッスンを受けてないが才能はある

◆耳で聴いた音楽を演奏するのは得意だが、読譜、とくに初見演奏は苦手

◆千秋と出会い、追いつきたいという思いから次第に上昇志向が芽生える

◆ピアノ科の落ちこぼれ音大生からフランス留学の後、ピアニストデビュー

のだめ5つの手相

それでは、のだめの手相をみていきましょう。

オタクな土星環

まず、のだめの手相は?と考えた時に一番最初に思いついたのが土星環です。

大好きな『プリゴロ太』のビデオを一晩中繰り返し観て、フランス語を習得したほどの粘着的なオタク気質ののだめには、確実に土星環が出ているはず。

好きな事への集中力は恐ろしいほどなので、くっきりハッキリした土星環になってそう。

超がつくほどの変わり者になる離れ型知能線

オタク的知能線

変わり者な知能線は、始まりが生命線から離れている離れ型知能線。超がつくほどの変わり者であるのだめなら、生命線から1㎝以上離れた位置から始まるはず。

しかも自分の世界に浸る生命線に沿って下へ向かう知能線は、好きな事には恐ろしくハマるものの、それ以外はまったく興味なし

部屋の片付けにも無頓着なのだめらしい知能線かもしれません(;^ω^)

ピアニストとして生活できなければ、生活不適合者になっていたことでしょう。

自由を愛するビア・ラシビア

ビアラシビア

ビア・ラシビアは、自由を愛するふわふわな浮雲。強制されるのが大嫌いなのだめの手には確実に出ているはずです。

自分の気持ちに素直に生きる人の手相です。

生まれ故郷から遠く離れる旅行線

旅行線

生まれ故郷から遠く離れる運命の人、外国との縁がある人、自由な発想ができる人なら、旅行線が出やすいです。

のだめは福岡から東京、そしてパリまで留学しますし、自由を愛する性分なので、旅行線が出ているはず。

立場の上の人に引き上げられる寵愛線

寵愛線

のだめはその持って生まれた才能から、千秋先輩や世界的な指揮者といった自分より立場の上の大物から認められ、引っ張ってもらえる運命を持っています。

そんな大物から引き上げてもらえる運命ののだめには寵愛線がでているはず。

最後に

私が想像したのだめの手相いかがでしたか? これらの線がなければ天才ピアニストにはなれない!という訳じゃないですよ、念のためつけ加えますね。

その他、感情の起伏が激しいのだめ、感情線はメソメソ時期、ルンルン時期とその時々で変化しそうです。

最後に、上記以外に多賀谷彩子さんから、のだめちゃんは手がデカいと証言を得ていますw。

作曲家でありピアニストでもあったリストとラフマニノフ、それに現代なら中国人ピアニストのランラン、日本人ピアニスト辻井伸行さんなどは手がかなり大きいそうです。のだめちゃんも、彼らと同類の生まれつきの天才ピアニストなんでしょうね。