ワクワク大好きな海賊王~ルフィーの手相#ONE PIECE

新しいカテゴリーを考えました。『アニメキャラに手相があったら』シリーズです。多くの人に愛されるキャラクターの手相を独断で考えるこの企画。

まずトップバッターは現在進行形で大人気を博す『ONE PIECE』の主人公モンキー・D・ルフィー。

ルフィーとは?

ワクワクするような冒険が大好き

抜群の行動力・好奇心を持つ

夢・信念・仲間のためなら死をも恐れない

仲間を誰よりも頼り、大切に思い、信頼も厚い

自身が強くなる事で仲間や友達を守り、大切な人達が離れないよう心掛ける

大物たちには器が大きいと認められ、出会った多数から好感を抱かれる

世間からも懸賞金の高さで一目置かれている

ルフィにとって海賊王とは偉い者ではなく、誰よりも「自由」であること

海賊として名を上げることには執着しない

ということで、上記のルフィー分析を元に、手相を考えてみました。

太くて大きく張り出した強靭な生命線

体力&気力じゅうぶんなルフィー。生命線は太く、大きく外に張り出しているはず。また、生命線の内側になる太陽丘もふっくらしているはず。

そして、副生命線合わせて3本がくっきろと力強く出ていることでしょう。

たとえ史上最強の人間でも、これだけの生命線はないはず。架空の人物だからこそ持てるありえないほど超人的な生命線です。

離れ型ますかけ線

ルフィ―は空気をまったく読みません(^^;

いつも周りをびっくりさせる行動に出ます。

だから知能線は生命線よりだいぶ離れた型なはず。

また、「世界一の海賊王にオレはなる!」という大きな野望を持っているので、

手相の王者「ますかけ線」なはず。

その二つを組み合わせて、

ルフィーは離れ型ますかけ線(生命線から大きく離れたタイプ)を両手に持つと推察しました。

生命線から1センチ以上は離れているはずですよ。

大きな野望を持つ運命線

真っ直ぐな運命線

「俺は世界一の海賊王になる!」という野望を持って生きるルフィー。運命線は冥王星丘から土星丘までまっすぐ一本伸びているはず。

大物からも愛される寵愛線

寵愛線

大物からも愛されるルフィーには、寵愛線が出ているはず。もちろん大衆からの人気を表す人気線も濃くくっきりでているはずですよ。

導き者となるソロモン環

ソロモン環

ルフィーの言動から、勇気を出して行動していく人続出中!ならばソロモン環は余裕で出ていることでしょう。世界中に愛と勇気を導く海賊王、それがルフィーなのでしょう。

世界中を旅する旅行線

旅行線

世界中の海を股にかける海賊には必須の旅行線。性格的には好奇心旺盛で自由を愛する人。ルフィーの手にないわけがありません!

風の吹くまま動くビアラシビア

ビアラシビア

こちらも自由人のビアラシビア。予定外でも、話の流れでゆらゆらと向かいます。大きな野望を叶える意思はそのままに、その他は自由に生きるルフィーらしい線です。

以上、だいたいこんな感じの手相なはずです。あとは手がむっちりと肉厚で細かい線は一切なし!でしょうね。とても手相を想像しやすいキャラクターでした。

スポンサーリンク



シェアする