◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定やってます。⇒ミセスKの手相鑑定
◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定受付中。
ミセスKの手相鑑定

【手相鑑定モデルケース】言葉の暴力を振るう実父と頼りない夫

【今回の質問者さま】

■お名前 ノッコさま
■性別 女性
■年齢 30代
■ご家族 両親・夫・子ども(実家に同居)
■お仕事 調理のパート

人気線

【詳しいご相談内容】

色んなことに関して、
どうすればいいかわからず踏みとどまっているという感じです。

みていただきたいのは、家族関係です。
主人と子供と共に、私の実家に住んでいます。

私の父親は言葉の暴力が酷く、
嫌で嫌でたまらないのですが、
金銭面できつく実家を出られずにいます。

主人とは若い頃に結婚したのですが、
こちらも問題ばかり起こし
とうとう仕事までクビになる大事故を起こし
生活もキツイ状況に困り果てています。
離婚も正直チラっと頭に浮かんでいますが、
まだ子供たちにお金がいるので踏みとどまっています。

これから先、
この最悪な状況が良くなっていくのか
良くするために、私はどんなことをしていけばいいのか
教えて頂きたいのです。

転居さえできれば、
父との摩擦や今のストレスの大部分が解消できそうですが、
金銭的にも今の生活リズム的にも無理があるように思います。

離婚も現実的に考えて、
子どもを育てるのは無理だろうと。

私たちは夫婦で高校中退。
良い職に就ける可能性も低いので、
助け合うしかないかなと思っていますが、
愛はないです。
一緒にいる時間が長いだけに情はあります。

転職をしたいのですが田舎なのと、
学歴の無さでなかなか良い職を見つけられません。

それなら苦手な職種でも我慢してやらなきゃ。
と思ってましたが、
人手不足で職場の人は毎日忙しく、
自分の勝手で辞めるのは申し訳ないなと思っています。

子どもの事でもいろいろと悩みがつきません。
もうこの先の全てが心配で
モヤモヤとしながら過ごしています。

【生い立ちからこれまでのこと】

私の赤ちゃんの頃は
とにかく泣いていたと聞いています。

幼児になると人を笑わせるのが好きな子になりました。
よく笑い、よく泣き、傷つきやすく、
自然が大好きで、野山を駆け回っては虫を捕まえたり、
空を流れる雲をひたすら見て楽しんだり。
遊んでいる弟の面倒をよく見ていました。

寝る前はよくシクシクと泣いていました。
自分でも何故なのかはわかりませんでした。

記憶に残ることといえば、
やはり父に叱られたこと。

夜、姉弟で誰か1人でも騒がしいと、
裏山の方に放り出されて泣きつかれるまで、
窓には鍵をかけられ、家中の明かりを消されました。
「連帯責任」は、父に叱られて初めて覚えた四文字熟語でした。

小学校高学年になってくると、
自分の言いたいことや、
やりたいことを隠すようになりました。

自分は頭悪いから、
こんな事がやりたいなんて言ったら笑われる。
どうせ、わかってもらえないんだから黙っていよう。
そんな風に思うようになりました。

頭で言いたいことをすべてまとめ、
そのまま飲み込む作業を淡々としていたんです。

中学生になっても変わりませんでした。
ただ、やりたいことを見つけたんです。
人を綺麗にして喜ばせる職業でした。

中卒でその学校に行きたいと話したところ、
頭から否定され、そのまま高校生になりましたが、

自分が一体なぜこの学校にいるのか
何の意味があるのかわからなくなって、
だんだん保健室にばかり居るようになりました。

学校にいることが苦痛で、
でも家にいればなぜ家にいるんだと祖父に怒鳴られ。
行く場所が無かったような気がします。

特にイジメとかそういうのはなかったです。

その後、単位が足りないとなって
どうするのか決めろ」
とまわりの大人たち全員に迫られました。

今までこうしろああしろと言われてきて、
急にお前が決めろと言われても、
見放された気持ちにしかなれなかった。

結局高校は辞めました。

今では、もったいなかったと感じています。

主人とは高校で知り合い、
初めて人に必要とされた気がしました。
その感覚が忘れられず、別れるべき時を見逃し
ダラダラと付き合い今に至ります。

父は人に厳しく、自分に甘い。
はたからはそんな人には見えませんが
家族に平気で言葉の暴力を使う人です。

自分が稼いだ金で生活してるのなら、
それなりの立場をわきまえろと言いたげな感じです。
決して汚い言葉でわめき散らしたり、
怒鳴るようなやり方ではありません。

陰湿に、
執拗に、
遠まわしにわかるかわからないかくらいの言い方です。

自分以外は馬鹿。
人を見下して過ごさないと生きていけないようです。

家族全員が、彼を好きではありません。

二年前から続いている過食嘔吐も、
父へのストレスがで酷くなりました。
嫌いです。

しかし同居させてもらい、
光熱費まで払ってもらっています。
だから文句も言えないんです。

結婚した当初は別に暮らす予定でした。
なかなか住む場所が決まらず、
そのうち私が切迫早産などで入院、病室絶対安静などになり、
産まれるまではほとんど動いてはいけない状態で
引っ越すどころじゃなくなっていきました。

そのまま出産し…
としていくうちに
なるがままに流されて今実家にいます。

実家を出たら金銭的に生活は無理だと思います。
夫は考えが浅く、夫というより息子のような感覚です。

優しいのですが精神的に多少不安定です。
わがままが通らないと拗ねて、
繊細で傷つきやすく、攻撃的でプライドは高いけど
自分に甘く調子に乗りやすいという印象です。

浮気性で、身分不相応な高価な物を欲しがります。
少年のような人です。

以前は堅い仕事をしていましたが、
飲酒運転で捕まったことで、解雇になり
その後、職を転々と変え、
いまは主人の実家の家業で細々と働いています。

夫が職を変えてからの給料はかなり減り…

その前から夫はお金の使い方が荒く、
何度言ってもなおりません。なので貯金は全くありません。
田舎で車がないと身動き取れませんが、
今、夫は運転免許がなく、まったく動けません。
しかも事故後、車のローンが残っています。

しかし子どもたちは父親なので嫌いではないようです。
子どもは基本可愛がります。
特に長男を可愛がります。
私の仕事柄、休日仕事もしょっちゅうなのですが、
自分がやりたいことがあれば、
子どもを置いてでも出かけます。

ただ、
子供と遊ぶことに関しては上手いです。
お父さんというより頼れるお兄さん、といった感じです。

離婚した場合、経済的に生活は無理かも知れません。
パートだけでは掛け持ちでも子ども2人は養えないです。
主人からの養育費はあてになりません。

子どもたちと父との関係は良好とはいえません。
父の暴君ぶりには疑問を感じていると思います。

しかも、下の子は父に似てきています。

ただ父は
優しさや愛情を表現するのが苦手なのかもしれません。
ぶっきらぼうに、買ってきたお菓子をテーブルに出したり、
子どもたちに今日あった出来事を聞いたりします。
愛情がないわけではないように見えます。

【ミセスKからの回答その1】

人気線

ノッコさん

ご相談文とこれまでのこと読ませて頂きました。

クモの糸に絡まったような動きづらい状態で、
過食嘔吐を繰り返すくらい、つらい。
できたら離婚し親元から離れたい、ということですね。

が、

「つらくて大変ですね」で、片付けてしまっては
ここから抜け出すことは不可能です。
それなので厳しいことを書かせて頂きますね。

結論から言えば、
ノッコさんが変わらないかぎり

今の状況からぬけ出すことはありえません。

お父さまやご主人さまを変えることは
誰もできないからです。

育成歴を読ませていただき、
思春期頃から流れるがままに生きてこられて、
どんどん思わしくない方向に進んでいるな~
と感じました。

それはノッコさんもお気づきではありませんか?
手相にも流されるままに生きてこられたのが出ています。

良い環境の中にいる人ならば、
流されるままふんわり生きるのも良いのでしょうが、

ノッコさんの場合は不満があるわけですし、
やはり、自分で自分の運命を切り拓くしかありません。

そうじゃないと、
このままで人生が終わってしまいそうです。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

お父さまから威圧的な言葉の暴力を受け
今のノッコさんの性格ができたのでしょうが、

きっとお父さまもそのご両親から
そういったものを受け継いできたのだと思います。

このままではノッコさんのお子さんも同じように、
ノッコさん一族が代々受け継いでいる
負の連鎖を持って育ちかねません。

どこかで連鎖を断ち切らないといけないと思いませんか???

一番気になったのは、
嫌だと思っているすべての状況に対して、
『変えることはむずかしい』と
ノッコさんが考えていること。

本当にそうなんでしょうか???

私だったら……
離婚&転居をするためにどうすれば良いのか?
もっと良い状況にするにはどうすれば良いのか?
公的補助は受けられないのか?
を考え抜きます。

たとえば離婚して

子連れで住み込める職場を探すなり、
母子家庭に手厚い自治体を探して転居したり、
公的補助を受けられないか確認したりします。

少なくとも、今の職場の上司に
経済的に厳しいため転職を考えていること。
人手不足で大変なのも分かるため悩んでいること。
もう少し賃金を上げてもらえたら続けられること。
などと交渉し、少しでも貯金するようにします。

それと同時に、
シングルマザーはどうやって暮らしているのか?
調べまくるはずです。

あと、夫への接し方を変えてみます。

経験者は語る話ですが、
私はトゲトゲしい言い方を変え、明るく接しただけで、
夫も変わってきた経験があります。

もしすでに行動済みでしたら余計な話になってしまいますね。
お許しください♪

ノッコさんは高校中退という学歴を気にされてますが、
30代子持ち女性という条件であれば、
高卒でも中卒でも大差ないです。
良い条件の職を見つけるのは大変むずかしいのです。

それよりも「何がデキるか?」が一番重要。

私から見たら、
一般事務の経験しかない30代子持ち女性よりも
調理ができる30代子持ち女性のほうが
確実に『つぶしがきく』と思いますよ。

職業として全工程の調理を手早くできるなら、
手に職を持っているのとイコールです。

もしも全工程の調理はまだ経験がないのなら、
今の職場でスキルアップを考えてみてはいかがでしょうか。

高校中退という、
過去の出来事を足かせにするよりも、
今できる何かを考えるほうが建設的です。

ノッコさんの手相を観ると、
知能線から賢い人だと分かりましたよ!
ただこれまでの育ち方で自信を失い、
思考を停止しているだけです。

これまでの育成歴から、
「無難な良い子でいよう」というお気持ちになり、
周りの空気を読み過ぎてしまう人格形成がされたのでしょうね。

でも、このままでいたら何も変わらないことも
ノッコさんもすでにお気づきだと思います。

お父さまに対しては、
>陰湿に、執拗に、遠まわしにわかるかわからないかくらいの言い方

そんな態度に対し、

気分が悪いし尊敬できないということを
伝えているのかな???って気になりました。

もしも何も言わずにいるのなら、
家族中で黙認していることになりますし、
お子さんが似てくるのも仕方ない状況だと思いました。

お父さんの態度は尊敬できないと
ちゃんと言葉にして伝えたほうが良いです。

たとえお父さまの態度が変わらなかったとしても、
伝えるべきです。

じゃあ出てけ!って言われたら
「はい分かりました。では生活保護を役所に申請します」
とでも言ってみてはいかがでしょうか?
対面を気にする人ならそれは嫌でしょうし……。

(話が横に反れますが、
お父さまとご主人、似てる部分がありますよね。
実は、知らず知らずにノッコさんの方で
ご自分の御両親に似た男性を選んでるんじゃないかなーと感じました)

先にも書きましたが、
負の連鎖は断ち切らないと受け継がれていきます。

手相&ご相談内容とを読んでの印象として、
ノッコさんは自分の人生を切り拓く覚悟ができていない、
と思えました。

だれかに頼りたいノッコさんがいるんじゃないかなーって。

それは女性として当然な感覚なんですが、
周りに守ってくれる人がいないのならば、
女性から強いお母さんに変身するしかありません!
(と経験者は語る……笑)

自分の人生を自分で切り拓くのは
正直、けっこう面倒です。
自分に責任が発生するからです。

そんな面倒な状況になるくらいなら、
いまの不満を我慢するほうがいい、
と思ってしまう人が世の中には多いです。

これまでノッコさんも、
そんな一人だったのではないでしょうか?

我慢する人生を選ぶのもその人の選択。
私がとやかく言うことではありません。

ただ今回、ご相談を受けましたし、
少しでも良い方向に進んで欲しいと願っています。

高校中退するかどうか大人たちに迫られ、
やけくそ状態で退学を決めた時と
同じ状況にならないよう、

今の状況を一生続けるにしろ、
自分で何らかの行動をおこすにしろ、

きちんと腹をくくって決めて欲しいです。

白馬の王子様も、
幸運の青い鳥も、
向こうからやっては来ませんよ!

と、厳しいことを書きつつ、
最後に一つ、手相のことで締めくくります。

ノッコさんの手相を観てオオオーって思ったのが、
長く美しい人気線をお持ちだということ。

しかも両手にお持ちですね♪

この線は、
周りの人から応援を意味します。
もしかしたら今現在も、
どなたからの応援を受けていませんか?

それは小さなお心かもしれませんが、
小さな応援が寄せ集まって、
ノッコさんを助けてくださる暗示です。

ただその応援が実るかどうかは、
ノッコさん次第。

ポイントは感謝の気持ちと決心&行動、
です。

ノッコさんを助けたいって考える人たちも、
ノッコさんに感謝されたらますます応援したくなるもの。

今現在、良くない状況にいるノッコさんですが、
小さなハッピーを積み重ねつつ、
自分の人生を切り拓くと決心することで
良い流れに向いて行くとはずですよ。

決心して、行動するのはノッコさん。
良い判断をされることを祈ってます!

【ノッコさまからのご感想1】

ありがとうございます。
厳しいなんてとんでもないです。
とても思いやりのある文章です。

今までこんなに真剣に、しかも的確に
私の問題に向き合ってくれた人が何人いただろうか。

それどころかもしかしたら、
私すらちゃんと向き合ってなかったんじゃないか
と気づきました。

とはいえ、
とても耳の痛くなるお話でした(^^;;

まさに、指摘された部分は
自分でも意識せずとも逃げていた部分だと思います。

不満はたくさんあるのに、
解決しようとしてない私がいます。
頭で色んな事を考えすぎてしまう癖もあります。
そうして、
なかなか1歩を踏み出す事ができないんです。

これは自分でも気づいている悪い所です。

小さい頃からですが、
「ありがとう」も「ごめんね」も、
誰かに伝えるのが怖いんです。

本音の声が喉に詰まって出てこなくなるように
しなきゃいけない事も、
立ち止まってそのまま誰かに追い越されるのをただ見ているだけ。

自分に自信がなく、
人の目を見て話すことも苦手です。

なぜ皆、あんなに自信をもっている様に見えるのか。
自分自身を他人に見せることが出来るのか。

不思議でたまらないんです。

そして、
人が仲良さそうに話をしているのを見ると、
羨ましくも思います。

心を開くのに時間がかかるのと、
どうやら見た感じ近づきにくい(?)らしく、
運良く仲良くなれば
「こんな人だとは思わなかった、意外」
と言われる感じで友人も少なく、
新しい環境へ移るのを迷わせる要因の一つになっています。

たぶん私、変人、不思議ちゃんですし(^^;;

子供の小学校のお母さん方って、
ワサワサっと集まって楽しそうにしてるじゃないですか。
休日子供と親同士で遊んでたり。
あれ、すごいなと思っちゃうんです。
私にはできないことです。

「無難なイイコでいよう」

全くその通りです。
ただ行動できないだけです。

誰かとぶつかるくらいならその人が望む私でいよう。
そうやって戦うのを避けてばかりいます。

父のことも、仰る通りなんです。

ただ、
前回書いた酷い内容の父は
大体がお酒を飲んだ後なんです。

普段は、
その傾向はあるもののほとんど喋らない笑わない人です。

飲んだ後は記憶が飛んでいるらしく、
本人に言っても覚えていません。

これはいけないんじゃないか、
もしかしたらアルコールのせいじゃないかと、
しらふの時にもっと真剣に本人に伝えるべきではないか
と母に相談しましたが、

父に言ってるのかどうか、変わりません。

私も何度か言ってみましたが、
こいつ何言ってるんだ?」
という感じで相手にされません。

お酒はやめれないんじゃないかと思います。
もう必ず飲むのが習慣になっています。

そして飲んでしまってからは
自分が何を言ったか、
何をしたか、
どんな態度をとっていたのか
記憶が無くなってしまうので、

家族中が何も言わないんです。

昔からそうだったので、
そういうものだとばかり思っていました。

私がこれ以上言うのはどうなんだろうと思い、
母に言ってみてくれと促しても何故か無駄です。

本人に言ってしまえば
何倍何10倍にもなって攻撃し返すので、
皆もう嫌になってしまったのかなと。

流されるままに生きてきてしまったツケが今なんでしょうね。

とはいえ、このままで終わるのは嫌です。
ましてや連鎖を子供に継がせるのもまっぴらです。

変えたい。
変えなければ。
と、ご相談させていただきました。

離婚に関しては
「できれば、したくないけど考えてしまう事が結構ある。
した場合どうなるのか」
というニュアンスでした。

書き方がまぎらわしくてすみません(^^;;
接し方のアドバイス、参考になります!

私がしんどい時は強めの言い方になってしまいます。
意識してみます。

ただ、夫はいま、車の運転ができないので
それまでは仕事への送迎も私がしなければいけませんし、
どうしても子供を家に置いて出なければならない事も多々あり、
そういう時に母が一緒にいてくれればとても助かるのです。

いまは車のローンで生活が圧迫されてますが、
2年後に完済すればかなり変わります。

そして主人が免許を持てるようになるのと、
子供の進級のことを考えると、
しばらく待つ方がいいのかなと考えたり。

この先、転居に良い時期などが手相からわかれば
教えていただきたいです。

自分の人生を切り拓く覚悟がないと言われ、
実はこれが1番痛かったです。

そうなんです。
気づかないふりで本当は気づいていて、
1番自分でもどうにかしなきゃいけないと思う所です。

誰かに頼りたい気持ちも
少なからずあると思います。
まだまだ甘い考えですよね。

もういい歳なんだし、二人も子供がいるのだから
もっと強く、賢く、たくましくならなければ。

ゆっくりでも大丈夫ですかね?
(↑人に聞くなよ!ですけど(^-^;A)

最後にあった人気線ですが、
心当たりはありまくりです。

両親には生活面でお世話になっていますし、

主人の母親はよく子供に物をくれたり、
主人の叔母たちからはごちそうになったり、
品物をいただいたり。

私に、という訳ではないですが、
主人の事故があって以来
色んな人から暖かい心遣いをいただいています。

本当にありがたいと思うと同時に、
情けなくも思ったり。

感謝の気持ちだけでなく、
私が今より前に進むことが恩返しなんだと
心得て過ごしたいです。

気づきをいただき、ありがとうございます^^*

【ミセスKからの回答その2】

ノッコさま

手相診断へのお返事を読んで
心から安心しました。

気づけたら大丈夫!

いまの精神的な負担を減らせることができ、
いまよりも心穏やかに生活できるようになります♪

離婚に関しては
「できれば、したくないけど考えてしまう事が結構ある。
した場合どうなるのか」というニュアンスでした。

はっきり言えば、離婚して”も”イバラの道です。
その覚悟が出来ればどうぞ、という感じ。

何がイバラか?と言えば、
お子さんが思春期を迎えたころには大荒れし、
ノッコさんも本格的な生活疲れで苦しまれる可能性高し。

それでも今現在、
精神的にどうしようもなく厳しいのなら
離婚もやむなしだとは思いますが、
そこまで切羽詰まっていないのなら
もうちょっと様子を見てみましょう。

ご主人さんは良い夫とは言えないですが、
ノッコさんが変わることで
少しづついい方向に向かいそうな予感。

自分の人生を切り拓く覚悟がないと言われ、
実はこれが1番痛かったです。
そうなんです。気づかないふりで本当は1番気づいていて、
1番自分でもどうにかしなきゃいけないと思う所です。
ゆっくりでも大丈夫ですかね?

はい。ゆっくりでOKです!
ノッコさんが思っているよりも、
みんな、そんなに強い人ばかりじゃありません。

私も夫の事業がダメになって、
夫もダメになって(涙)
小さな子ども抱えてヘトヘトになった時期を少しづつ乗り越え、
前よりは多少強くなったかなーって感じ。
でもまだまだヘタレな部分は多々あります。

ママ友同士も見た目と違って
大変な場合も多いようですよ。
全員が楽しんでやってるワケじゃないです。

今回のご相談をうかがって、
いまはちょっと、
弱音を吐いてみたい時期なのかな~
なんて感じました。

大変だよね。
女としてお母さんとして生きていくのって(^^;

でも、
ここから少しづつ良い方向に変えていけば、
ずっと抱えていたノッコさんの問題も
解決していくはずですよ。

今の状態ってノッコさんが変わるための、
運命からプレゼントなのかも。

いまは車のローンで生活が圧迫されてますが、
2年後に完済すればかなり変わります。
そして主人が免許を持てるようになるのと、
子供の進級のことを考えると、
しばらく待つ方がいいのかなと考えたり。

この先で転居に良い時期などが手相からわかれば教えていただきたいです。

実は前回は、
ノッコさんに気づいて欲しくてあんなことを書きましたが

私はノッコさんのご家族全体が良い方向に向くために
少しづつ変わっていければ

離婚も別居もせずに、
一緒に生活できるんじゃないかな???
って思っています。

ご実家に居たほうが貯金もできるし、
ノッコさんもお仕事頑張れるし、
お父さまの悪癖がどうにかなれば、
同居に問題はないんじゃないかなーと。

でも、
お父さまの悪癖を治すのはむずかしいかもしれません。
長く続いている癖ですからね。

提案としては

【提案1】
一度、お父さん以外の家族で会議を開いて話し合う。
そこにはお子さんも交えます。
「おじいちゃんがお酒を飲むと性格が変わるのは怖いよね。

そして悪いことだと思うけど、
どうすれば良いか皆でアイディアを出してみよう!」
って感じで。

そこで子供たちの気持ちを
聞いてあげるのも一種のセラピーになります。

ノッコさんが子どもの時は抱え込んでしまいましたが、
それは良くない状態です。

今回私にお悩みを話したことで、
ノッコさんも少しすっきりしたと思います。

皆で話し合うことで、
負の連鎖をストップさせる効果があるはずです。

お父さん以外の全員で集まるのが大変な場合は、
ノッコさんとお子さん、できればおばあちゃまと
どこかで話し合う機会を作ってください。

【提案2】
お父さまが酔っ払った状態を
ビデオか音声で録画/録音してください。
そしてシラフの時のお父さまにお見せください。

その時、感情的になるのではなく、冷静な態度で
「次男がこの時のお父さんに似てきて悲しいの」
とお伝えください。

お父さまは愛情表現が下手な人のようですが、
本当は孫を可愛いと思っているでしょうし、
どうすれば良いのかわからないだけだと思います。

つもりつもった問題を解決するのは大変です。

だから転居で逃げるのも一つの手ですが、
まだ何もチャレンジせず転居するのではなく、

やれることはやってから、
次のステップを考えて欲しいです。

ご質問の転居に良い時期。
手相的には今のところ読めません。
まだ今じゃないことだけは確かです。

最後にあった人気線ですが、
心当たりはありまくりです。

主人の事故があって以来
色んな人から暖かい心遣いをいただいています。
本当にありがたいと思うと同時に、
情けなくも思ったり。
感謝の気持ちだけでなく、
私が今より前に進むことが恩返しなんだと
心得て過ごしたいです。

うん。良かった良かった。

本来のノッコさんは女性らしく可愛らしい人です。
みなさん、ノッコさんが頑張っている姿を見て応援したいんですよ♪
ここでノッコさんが
「ありがとうございます♪本当に嬉しいです♪」
って言えたら良いですね。

ありがとうは相手の方まで幸せになる魔法の言葉なんですよ。

誰かに頼りたい気持ちも少なからずあると思います。

はい。ある部分では頼って大丈夫です。

自分の人生は自分でコントロールすると決めて、
大切な決断は自分で決めることと、
決めた決断とその後の行動に自分で責任を持つ。

この大きなルールさえ守れたら、
あとの細かい部分は周りに頼っちゃいましょう!

お父さまに光熱費出してもらうのもOK!
その代わり、お父さまに
「お父さんに光熱費出してもらえて本当に助かります。ありがとうございます」
って言葉にしてみてください。

で、
ノッコさんご夫婦の生活が軌道にのるまで
出してもらってください。

お父さまへの対応【提案2】に入る前に、
お父さまへの感謝を言葉にしておくと
多少はスムーズに行くんじゃないでしょうか。

たぶん、ここまで読んで、
「それはちょっとムリだわ」
って思うノッコさんがいると思いますが、

ノッコさんが変わらないかぎり、
誰も何も変わりません。

強くなるというのはいろんなやり方がって、
女性的な心遣いを身につけ
上手にコミュニケーションを取れる人間に変身するのも
強さの一つです。

ノッコさんは強いオカンを目指すより、
芯の強さを内面に持ちつつ、
女性性を活かした方向を目指したほうが良いです。

ご主人への態度も、
女性的な面(男性に頼る女性って感じ)を上手に出すのが良いですよ。

きっと今だとノッコさんは家のことは何でもできるでしょうし、
ご主人よりしっかりしてそうですが、

たとえば、
ゴキブリが出たら「キャ~助けて~」って感じで
ご主人でも対応できそうなことからお願いをする、
とかです。

ノッコさんが家計主になるんじゃなくて、
イメージはご主人を手のひらで転がして
ご主人のヤル気を引き出しましょう。

焦らずじょじょに変われるといいですね。

ノッコさんからのご感想2

お子さんは思春期を迎えたころには大荒れ。

これ、わたしも予想しています。
繊細な子なので反抗期は大変だろうな。と思っていました。
離婚は無しとして、考えていこうと思います。

そうですよね。
みんなが強いわけじゃないんですよね。
自分のことで精一杯の時って、
周りが見えてない時でもあるんですね。

私なんかよりもっとキツイ状況の人なんて、世の中に沢山いるのに。

まだまだ、悩みを持てるということは幸せなんだなと思いました。
本当に切羽詰ってどうにもならない状況にいたら、
悩んでいる暇なんてないですよね。

父に関しての提案を二つもありがとうございます^^
家族で面倒を避ける性質があるので、
なかなかむずかしそうですが
遅かれ早かれちゃんと話し合わないとですね。

録音は…ちょっと難しそうですね(^-^;A
自分が正しい人なのはしらふでも変わらないので、
見せても「知らん」で通されそうですけどね^^;

それでも、一緒に暮らしていける方向に向いていければ
それが一番です。

が、両親と主人があまり…というのもありで。

全てを上手くいかそうと思うと、
山積みすぎて何から手をつけたら良いのかわからなくなります。

「頼れるところは頼る」

そういう割り切りは、頭にはありませんでした。

そして女性的に…手のひらで転がす…ですね!
うん、苦手です!(苦笑)
どうしよう、これが一番苦手科目です!

性を使うのが苦手です^^;
まずは大雑把からなおさなきゃです(^-^;A

【ミセスKからの回答3】

私はノッコさんに幸せになってほしいです。

そして、
ノッコさんは幸せになる権利を持っていると心から信じています。

もともとのノッコさんは、
天真爛漫さで周りを幸せな気持ちにさせる女の子でした

家庭環境から本来のご自分を抑えて周りに合わせたため、
上手に気持ちを表せない女性になっただけ。

でも、
元々の性質は檻の中に閉じ込められているだけで
女性性がなくなったわけじゃないと思います。

私はこれまでのメールで、
厳しい現実を突き付けましたが、
ノッコさんは最初の一歩さえ踏み出せれば
現実を良い方向に変える力をお持ちだと信じています。

ノッコさんが勇気を持って進むことで
いま以上に周りが応援してくれるはずです。

私はノッコ家の状態を見たことないので
的確にアドバイスをできるわけではありませんが、
私がご提案した中で

お父さまに
「お父さんに光熱費出してもらえて本当に助かります。ありがとうございます」

というのは言えますよね?
たぶんその一言を言うのって勇気がいると思いますけど(^^;

実はお父さまも心の中で
ビクビク過ごした子ども時代を抱え、
誰かに助けて欲しいと思っているんじゃないでしょうか。

まずは、
お父さまへ感謝の気持ちを伝えることから始めるのが
良いんじゃないかと思いますよ。

どうするかはノッコさんが決めることですが、
良い方向に進まれることを祈っています!

【ノッコさんからの最後のご感想】

メールを交わしていくうちに、
少しずつですが色んなものの見方が変わったというか。

あれから父のことや家族のこと、
私自身の幸せについて考えていました。

そうして好きにはなれないけど
施してもらった恩には感謝をしなければと思い、
(無理にではなく、本当にありがたいと思って)

「ありがとうございます」

と、日頃から使うように注意して過ごすことにしました。

父だけではなく、
私を想い、助けてくれる全ての人に
感謝を言葉で伝えようと思います。

今日早速、
なんてことない出来事だったんですが
父にも言ってみたんです。

そうしたら、
恥ずかしそうに笑っていました。

こちらもなんだか居心地が悪いような、
でも嬉しい気持ちになりました。

もしかしたら私は嫌いなんじゃなく、
父の笑顔が見たいだけなのかもしれない。
とも思うようになりました。

この気持ちは私からすれば凄い発見だったんです。
ミセスK様のおかげです。
ありがとうございます。

感謝を言葉にするということは、
大切なんだとわかりました。
「わかるだろう」ではだめですね。

きちんと伝えないと、
自分の思いは勝手に伝わるものではないんですね。

今回はなんだかまとまりのない悩みで、
自分自身も何から相談していいのかわからず。
とても答えるのが面倒だったでしょう?すみません(^-^;A

でも本当に、少し心が軽くなれたんです。
ありがとうございます。

転居、転職の件についても、
時間をかけてより良い方法を考えていこうと思います。
今すぐどうにかしなければ!
という焦りも、消えつつあります。

おっしゃる通り、
弱音を吐きたい時だったのかもですね。

自分の人生は自分で満足いくまで考え、
出した答えにはしっかり責任を持つ。

意地をはらず、
施しをありがたく受け取る。

その感謝の気持ちは言葉でしっかりと伝える。

とりあえず今から始められることを二つ。
心がけていこうと思います。

何度もミセスK様から頂いたメールを見直しています。
道しるべにさせていただきますね^^

自分で考え、
良い方向を選択していけたらと思います。
がんばります!
ありがとうございました。

* * *

ノッコさんのその後については
11月10日(火)のブログ記事で取り上げます。
ご興味ある方はお読みください。