バンコクで手相鑑定はいかが?

日本人手相師が貴方の手相を読み解きます。本当の自分を知るきっかけに。

詳しくはこちら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

手相が当たるか当たらないかは価値観の違いかも大きい?!

この記事は約2分で読めます。

先日、久々にお会いした方から貴重な情報をいただいたお礼に手相を観させていただきました。

その場で手相についての情報をお答えし、いったん持ち帰って睡眠後、浮かんできたことがあればお答えするという、

いつものやり方でお受けし、後日お伝えした回答が、

「○○さんはあげまんだからやり方次第でご主人さまの収入がアップします!」

というものでした。それをお伝えしたところ

「いえ。うちの主人はサラリーマンなので私が希望する額まで上がることはないはずです」

とキッパリ。それ以外はすべて当たっていたそうですが、ご主人の収入アップの件はハズしてしまい……。

けっこう自信があったのですが……。

が、

もっと深く聞いてみると、「主人の収入を倍に上げるのは可能だけど私の夢を叶えるには1桁足りなんですよ」

というお話をされ、やっとガッテンがいきました。

手相師である私の経済観念と、その人のスケールの大きさが違うため、私なら大満足の結果が観えても相手様にはまだまだ、に見えたわけですね。

つまり、
月収30万円の収入が2倍の60万円になれば大満足の人もいれば、
月収100万が当然な人には、月60万円なんて慎ましい額にしか見えない。

逆のパターンもあるでしょう。
月30万円で生活している人からすれば、
10万円での生活はありえないけれど、
10万円で満足されている方もいる。とかね。

占い師と相談者さんとの価値観の違いで、当たる当たらないが変わってくる一例でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
手相師Kのひとりごと
スポンサーリンク


☆この記事があなたのお役に立ちシェアしてもらえたら嬉しいです♪

フォローされると喜びます♪♪♪
ミセスKの手相鑑定