◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

見抜き線は洞察力と相手の本質を見抜くレア手相

見抜き線(みぬきせん)

見抜き線(お見通し線・感情線のクローバー)

見抜き線は、お見通し線や感情線のクローバー。お見通し線とも言われています。かなり珍しいレア相ですよ。

ジャニーズ事務所の人気グループ、嵐の櫻井翔くんも左手にお持ちのようです。

薬指と小指の間付近の感情線上にできる3つ以上の島。これらが葉っぱのように重なってできる所がポイントです。

ちなみに判定は厳しく、横に並んでるだけだったり、ちょっと離れていたり、はっきりしない形では見抜き線にカウントしません。それなのでレア相といえます。

相手の心を読む能力を表す見抜き線。洞察力があり、機転が利いて、物事の本質を見抜く人の手に現れます。

この相を持っている人は、物事を俯瞰(ふかん)して見ることができ、ほかの人が気づかない点まで気づく人。

世の中の成り立ちを理解し、人の気持ちも読めるので、性格が大人ですね。

何か問題があっても、あの人に相談すればよい解決策を出してくれると人から信頼され、

周りの人から悩み相談が多く持ちこまれる人望ある人が多いです。

見抜き線の適職

どんな職業でもあると嬉しい相ですが、特にカウンセラー・コンサルタント・占い師・経営者・営業・販売・接客業など洞察力が必要な職業が最適です。

スポンサーリンク



シェアする