◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定やってます。⇒ミセスKの手相鑑定
◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定受付中。
ミセスKの手相鑑定

人からの忠告を聞いてみる

たまには、
人から客観的な意見を聞くようにしています。

ということで先日、
個別コンサルを受けてきました。

 

そのコンサルタントさんは1つ年上の男性でしたが、
「黙っているとブス顔ですよ」と・・・。
女心をグサリと突き刺すお言葉。

 

おお、この人すごいわ!
女性に対してよくこんな事、言えたもんだ!
ってその勇気に関心したわけですが、

でも大人になると、
誰かにダメ出しされる事って少なくなりますよね。

私の場合、
夫は面倒臭がって?何も言わないので、
里帰り時に会える姉妹に、
言ってもらえるくらいでしょうか。
ちょっと太ったんじゃない?とか。

 

もう10年以上前の話ですが、最初の出産後、
半年経って赤ちゃん連れで里帰りした時、
久しぶりに会った姉妹に、

「70年代のフォークソング歌手みたいだね」
「労働目的で学生ビザ取った○国人みたいだよ」

と言われた過去が・・・。
(何となく、どんな姿だったか想像つくのでは?笑)

 

当時、日本では、
老若男女問わず茶髪が流行っていたので、

真っ黒な前髪なしのロングヘアーは
異様だったのかも知れません。

たしかに、フォークギターを持ったら
『70年代ヒッピー』になってしまいそうな外見。

 

姉妹にダメ出しされたことで
自分でも自分のヤバさに気がつくとができ、

赤ん坊のわが子を母に任せ、
美容室へ駆け込みました(笑)

 

でももし、
姉妹が遠慮して何も言ってくれなかったら
私は何も気が付かずに、
ヒッピーな外見を維持しながら
中身は普通のおばさんとして過ごしていたかも知れません。

 

普通の人は、自分が可愛いからというのもあって、
相手に嫌われる可能性のある言葉を
口に出すことはほとんどありません。

心の中で思っているだけ。

だからこそ、
本音で忠告してくれる人がいたら
その言葉はありがたく受け取りたいと思う
今日このごろです。

 

手相師Kのひとりごと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
ミセスKの手相鑑定