◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定やってます。⇒ミセスKの手相鑑定
◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定受付中。
ミセスKの手相鑑定

【手相鑑定】仕事好きな女性のためのキャリアプラン

2015年、ブログ掲載を条件に募った手相鑑定のモデルケース。こちらではどんなご相談が来ているのかと、その回答を載せています。手相の詳しいご説明はご本人様のみにメールで回答しております。(追記:2019年4月)

今回の質問者さま

  ■小麦さま
■女性
■30代

小麦さん手相診断

ご相談内容

5年前に転職し、やっと今の環境(会社・人間関係)に慣れ、自分のやりたいこと・やりたくないこと、出来ること・苦手なことがなんとなく分かってきた気がします。

年齢的にキャリアだけでなくライフプランを考えなければいけない時期ですが、今の私が置かれている役割を考えると、プライベートを重きにおいた行動や意識を持つことに罪悪感を覚えます。

会社全体の社風や職場メンバーにはとても恵まれ、今の私がこうやってイキイキと仕事が出来るのはメンバーのお陰だと感謝してもしきれないほどです。

しかし、少数精鋭で業務をこなしているため、結婚・出産ともなれば時間に制約ができ、また出産するとなるとお休みをいただくことになり心苦しいとともに、社会から離れてしまう怖さをとても感じます。 

そこで、私の将来(結婚・出産・職場復帰)を見据えたキャリアプランを立て、それに基づき、会社での役割や私の存在価値を失わず、且つ、承認欲求が強い性格なので、

◆私が私らしくいられるジャンルの仕事は何か?
◆今からするべきことはなにか? 

以上を教えていただければと考えています。 産休で1年ほど社会から離れ、職場復帰をしたときに誰でも出来るような仕事はしたくないのです。

私らしさが表現出来る仕事、私の色が出せる仕事がしたいのです。 その時が来たときにスムーズにいくようなキャリアプランをアドバイス下さい。

ミセスKからの質問

ここからは、手相師ミセスkとご相談者さま(仮名:小麦)さまとのメールでのやり取りになります。

  いくつか質問させてください。

  1.小麦さんの中では、今の会社ではプライベートは充実できないという思いがあり、転職を前向きに考えている状態なのでしょうか?今の仕事を続けながら結婚出産は厳しいでしょうか?  

2.ご結婚のご予定は実際にありますか?  

3.失礼ですが、小指側の感情線の起点がアザっぽくなっていますが、元々でしょうか? (手相的にアザやホクロも参考にさせて頂くので質問させて頂きました)

4.今後やってみたい事や、憧れの方向性などがあれば教えて下さい。   

小麦さんの手相をパッと見て、強い生命力を感じています。基本的にお仕事バリバリできる方ですね。  

失礼かもしれませんが一昔前なら「男顔負けのじゃじゃ馬娘」的なチャレンジャーで負けない強さが出ています。

そろそろ運命線が切れ変わるので、生活スタイルがガラッと変わると手相に出ていますよ。今までの運命線よりも濃ゆいのでもっともっと活躍される感じ。 しかも、晩年もまた運命線が切り替わっているので、お仕事か生活スタイルが今後2回は変わります。   その上、変われば変わるほど強い運命線になっていて小麦さんがお望みの『ご自分を活かす生き方』は叶いそうです。  

が、しかし、職業は数限りなくあり、しかも小麦さんの場合、何が来てもガッツでやりこなしそうなので、職種的にどれが合っているのかお伝えしづらい状況です。

ゼロから大成功者になる千金紋(なりあがり線)が、ガーッと力強く複数出ているので   女社長   は似合っていますね。それくらい強さを感じる手相です。

しかも定年の年齢過ぎても働いているようなのでたぶん雇われでは終わらないと観ました。晩年もバリバリやっている感じが強~く出ていますよ。  

~*~*~*~*~

この途中のやり取りが抜けており読みづらくなってます。ご了承ください。

~ *~*~*~*~

手相診断の結果

  小麦さんのお悩みは、バリバリ働く女性ならば、ぶつかる悩みですものね。

小麦さんの手相は社会的大成功する人の手相と言っても言い過ぎではないくらい社会的な成功を秘めている手相です。どこぞの社長さんの手相かと思えるほど惚れ惚れします。

並の人間ではデキないほどの努力で人生を切り開いて成功しました!という人のストーリーが浮かんできます。とても素敵な手相ですよ。

もしも小麦さんが妊娠出産したら、会社は全面的に協力してくれると思います。小麦さんに辞められたら困るはず。    

今いる職場が夢の様な職場なのですから、大切にされるべきです(キッパリ)。本当に、羨ましい状況ですよ~。

とは言え、そのポジションを得るためにこれまで小麦さんが真剣に仕事に取り組んできたのも分かります!  

ここからは手相のアドバイスではなく、私個人からのお話をさせてくださいね。小麦さんの感覚とは違う話になるかもしれませんが。   女性の社会進出が進んでるとは言っても、やっぱり女性が働きながら子育ては大変です。

実母か義母か、夫の協力が不可欠。高収入があればお手伝いさんを雇うのもアリですが。

そんな中、両立しているワーキングマザーもいらっしゃいますが、本当に本当に大変だと思います。 笑顔で仕事をしていても、やっぱり何かを諦めなくてはいけないでしょうし、「子供にもっと○○してあげたいけど…ごめんね~」「もっと仕事に打ち込みたいのに…くやしい~」という気持ちが多少は出てくると思います。  

実際、起業家でもないかぎり、組織内で男性と同等扱いで役員クラスに登った女性ってそうそういないですよね?  

上の世代のキャリアウーマンの中には、「女性でもバリバリ働いている」というような歩く広告塔的な人もいるでしょうが、今の会社が小麦さんに求めているは、性別関係なく実際に仕事がデキることが第一でしょうし、付加価値として、ライバーシティ的な女性活用の特典が付いてきたら嬉しい、という感じではないでしょうか?

私が思うに日本だと、仕事と家庭の両立はデキなくはないけれど女性側が大変で、100%の力で仕事に打ち込むのは難しいと思います。

私、海外在住者ですが、この国は女性が働きやすい環境が整っていて、お母さんがまったく家事育児をしなくても悪く言われることはあまりないです。

ベビーシッターに育てられた子供も多く、母親も子供も、母親が育てない事を気にしていませんが、日本だと、母親が育てるべきという環境なので、お母さんが働く家庭では、母子ともに寂しく思うことも無きにしもあらずではないでしょうか。(私も両親共働きで寂しい思いをしました。)

上の世代の女性は、仕事も結婚&出産も必須、という世間の目があったので、働きながらも結婚&出産をしてきたんだと思います。   それでそこそこのポジションを手に入れた女性も居たでしょうが数は少ないし、重役候補の男性並みの仕事は難しいと思います。

でも、今って、別にバリバリ働いている訳じゃなくても結婚しない女性も、もちろん男性も増えていますし、上の世代のように肩肘張って仕事も家庭も両方モノにする必要もないのでは?と思いますよ。  

それよりも、小麦さんが今のお仕事が好きでもっと頑張りたいと考えているなら、あえて結婚は脇において考えず、仕事に集中しても良いんじゃないでしょうか?  

そして、「この人となら結婚したい!」と思える相手が現れれば結婚すれば良いし、そういう相手が居なければ独身のままでも良いと思います。  

子供も欲しいけれど授からないカップルも多いですし、頭のなかで計画立てても無理な時は無理ですしね~。  

今の時代、結婚はMUSTではないですし、「結婚せねば!子供産まねば!」という考え方は、捨てちゃって構わないと思います。  

もちろん長い人生のうちで、結婚したかった~、子供産みたかった~という切ない気持ちになる時があるかもしれません。私も、仕事に100%全力で頑張っている人を見ると、子育て中の自分にはデキない輝かしい人生のようで、切なくなる時がありますよ!

すべてを手に入れるのってなかなか難しいですし、諦めもある程度必要かと個人的には思います。

ただ1つ、プライベートの時間を作るのに罪悪感を覚えるのは、それは小麦さんが仰るとおり、小麦さん側の問題です。

バリキャラな小麦さんが結婚出産後もバリバリ働けるなら、1つの女性従業員のモデルとして活用できるので企業側にもプラスになります。   企業イメージの向上と、社内人事の環境づくりにも役立ちますし、まったく罪悪感を感じる必要はありませんよ!

あるいは、意地悪な見方をすれば、会社に対して申し訳ないというのは、恋人を作らないことの逃げ道にしていませんか?   先とは逆な話になりますが、恋人を作らないよう心にガードを作っているのなら、それは不自然ですし、ガードを取りはらったほうが生きやすくなりますよ!

もしトンチンカンなこと話していたらゴメンナサイ。

小麦さんは仕事がデキる反面、内に持っているものは繊細で、失恋を恐れる少女のような心が残っているように感じましたがいかがでしょうか?  

それはそれで可愛らしいと思うのですが、恋人が欲しいなら、ガードをとって作れば良いですし、   (その場合は、失恋することを恐れては前に進めませんよ!とアドバイスを差し上げます)   周りはみんな恋人が居るから私も作らねば、と考えるくらいならば、止めたほうが良いでしょう。

以上です♪

小麦さんからのメール

私の手相が「社会的大成功する人の手相」 という診断は大変恐縮です。

でも・・・本当にすごく嬉しいです。 今までの自分を振りかえると、私の実力というより、周りの環境に恵まれていることで、私が思い描く以上のストーリーに物事が進み成功しているのだと感じています。

「運」がいいんだろうな私・・と! 不思議なくらい、自分が思う描くことが順調に進んでいきます。  

今回、手相鑑定を拝読し、 とても心に響き考えさせられました。

「プライベートの時間を作るのは申し訳ない」 に対しての見解です。 正直、「逃げ道にしている」というのは当たっており、分かる人にはやっぱり分かるのか?と怖さと自分の気持ちに正直に行動した方が楽になるんだろうな・・・と色々と考えました。

おっしゃるとおり、私は臆病な人間です。「内に持っているものは繊細・・・」そうだと思います。手相だけでここまで分かるとは思いませんでした。

私の根本的な性格は 失敗を恐れるのを怖がる臆病な性格です。この性格は自分でも強く感じています。 仕事は周りのサポートがあるので、失敗しないように進めることは出来ますが、プライベートは自分主体で100%進めなければいけず、何をどうしたらいいのか分からないとともに失恋(失敗)をするのが嫌なのです。

だから失敗すると分かることには手を出したくないのです。

であれば、「この人となら結婚したい!と思える相手」 が現れるまで今のスタイルの方がいいのかもしれません。 仕事と同じくらい本気になれる相手であれば、仕事に対しての考え方も変るでしょうし、結婚して仕事を妥協しないといけないと思うことも、本気になれる相手であれば割り切れるでしょう。

まぁ、仕事が好きなので、仕事と同じくらい好きになれる相手が現れるのも難しいとは思いますが、私が充実した人生をおくれば、周りがどう思おうがいいんですよね!なんかふっきれた気がします。

好きな人に認めてもらうより、仕事で評価されることが嬉しいと思う私ですので、やっぱり仕事をしている時が幸せなんです。

ありがとうございました。 今回、色々な気付きを与えていただき、とてもいい経験をさせていただきました。 手相だけでここまで分かるとは・・・逆になぜなんだろという疑問が増えましたが(笑)

ミセスkから

プロスポーツ選手が競技のために真剣に取り組んでいるのと同じ状況なんでしょうね。 本当にお仕事が好きなんですね。それはすごく素敵な事だと思います。

私はお勤めしていた時、そこまで仕事が好きではなかったので、心からスゴイ!と感動しました。 やっぱりストイックに頑張っている人を見ると応援したくなるものですよね。

お仕事の環境に恵まれるのも実力の内ですよ! 人事部も、良い人材は良い環境に配置しますし、その中でも一緒に仕事をしたいと思える人材でないと、上司も忙しい中、積極的に仕事を教えてくれたりはしないですし。

この人!って思える人が明日現れるかもしれませんし、20年後に現れるかもしれませんが、本当に小麦さんのことを理解してくれて、小麦さんもその人のことを尊敬できる、そんな人が現れたらその時“ だけ ”は、臆病心に鞭打ってでも追いかけてくださいね♪  

女性が結婚を考えた場合、「出産問題」がつきまといますが、そこに拘らなければ、自分のペースで相手選びができるので、良い人に巡り会えるまで待てるようになるのかな?なんて個人的には思います。

海外目線で日本を見ると、女性の社会進出、特にトップクラスの女性の数が少ないと感じます。小麦さんは、その可能性を秘めた人。 仕事へのヤル気も、愛情も、 そして、周りからの支援にも恵まれているので、 この好条件を活かして欲しいです。