◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

運気が停滞する手相の島(アイランド)

手相線の上の島

手相の島

手相の線上に穴があいたように、米つぶ状、または目の形に出ているのは島。またの名をアイランド。

その線の意味することを阻害するような停滞期間です。

島が出ている時期に大きな賭けに出るのは不向きです。「ともかくその時期は現状維持で堪える」のが一番です。あるいは、停滞期が終わった後、高く飛び立つための下準備をする時期です。

生命線・知能線・感情線・運命線の島

島は線の停滞を表しますが、出る線によっても意味あいが違ってきます。

生命線の島

生命線の島には大きく2つの意味があります。

その一つが体調不良。前半部分の島は、喘息など呼吸器系、中間部分は胃腸の弱さ、後半から末端だと生活習慣病などの慢性病に悩まされる暗示です。

もう一つは、全体的な運気の低下です。馬力が出ず、なかなか思う通りに物事が進まない状態になりそう。

知能線の島

知能線の島にも、大きく2つの意味があります。

一つは人生に迷いがあるとき。今の仕事を続けていいのか?進路はこれで合っているのか?この人との結婚生活を続けて良いの?など、その人の人生に大きな意味を与える出来事で悩む時期です。

悩むことは悪いことではありません。自分の内面としっかり向き合って正しい答えを出すことで道は拓けます。

もう一つは思考が災いして、思うように事が運ばず悶々とする状態。ちょっと今の自分の視点から離れて客観的に物事を眺めたり、信頼できる人に相談してみると新しい視点が見つかるかもしれませんよ。

感情線の島

感情線は、心の鏡。島や線のゆらぎがが人間らしさを醸し出します。

ですから他の線と違って、感情線上の島はそれ程気にすることはありませんが、薬指の下の感情線上の島は、眼精疲労などを意味していることがあります。

また、感情線の末端に島がある場合は精神的に疲弊している可能性が。一休みして自分を労わる時期なのかもしれませんよ。

運命線の島

運命線に島が出ていると、その時期、辛い出来事、苦難や試練がやって来ます。

自分の努力だけではどうすることも出来ない時期なので、ともかくじっと我慢の忍です。

ただその辛い時期を抜ければ一皮むけた人生がやって来ます。すべての出来事が学びのチャンス。そう考えれば試練は自分磨きに必要な出来事だと言えます。

運命線は手首側から発生するので、手首近くの運命線に出ている島は幼少期に苦労した印です。中指側に近づけば晩年を意味します。

島の後も運命線が続いているなら新たな運命を切り開けることを意味します。

スポンサーリンク



シェアする