スポンサーリンク
スポンサーリンク

手の色が悪い~運気の悪い手相

この記事は約2分で読めます。

このページでは、運気の悪い手相トップバッターのご紹介します。

誰でも簡単にチェックできる、運気の悪い手があります。
それはどんな手か?というと、

手の色が悪い人

手の色が悪い人は、健康状態がよくありません。

不健康だと、仕事の効率も下がり、恋愛や人間関係にも影響が出てきます。

体調悪いと、遊びにも行けませんからね!

手の色については手相師でなくても、お医者様も一つの判断材料として診断するくらいです。(特に昔のお医者様は手・目・舌をよく診てましたよね)

体調の悪化から、じょじょに運気が下がってくることもあるので、手の色の悪さは、運気をみるのに見逃せないですよ!

健康な人の手のひらは綺麗なピンク色です

健康な手はピンク色。体力も気力もあるのでおのずと運気が良くなります。手相を知らない人が見ても何となく判別がつくはずですよ。

逆に、

健康を害していたり、神経質すぎる人や怒りっぽい人、気力のない人は手の色が良くありません。

手の平が青い、白い、黄色い、紫などが運気の悪い手相の色です。

各色については以前の記事を参照ください。

手の色で性格と健康状態をチェック!

いろんな人の手を観ている医者や手相師であれば手の色が良いか悪いかはひと目で分かります。

でも普段、手の色なんて気にしてない人は自分の手の色が良いのかどうかなんて判らないですよね。

その場合は気心知れた人に手を見せてもらって比較してみると良いですよ。

自分では普通だと思っていた手の色が、実は人とはちょっと違うことに気付くはずです。

私が手相の勉強をしていた頃は、人の手のひらが見えた瞬間、視線がそこへ行ってました(笑)

ピンク以外の色が極端に出ている場合は、心身共に注意が必要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
運気の悪い手相
スポンサーリンク


☆この記事があなたのお役に立ちシェアしてもらえたら嬉しいです♪

フォローされると喜びます♪♪♪
ミセスKの手相鑑定