スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファッション業界で大活躍しそうな手相

この記事は約2分で読めます。

移り変わりの激しいファッション業界(モード界)。美的センス以外にも、運の良し悪しも必要。

そんなファッション業界に向く人の手相を考えてみました。どんな手相になるでしょうか?

熱しやすく冷めやすい感情線

土星丘に向かう感情線

土星丘に向かう感情線は、熱しやすく冷めやすいタイプ。

最初は熱中して関わっていても時間が経つと飽きてしまい、長く一つのことだけに集中できない性格です。

それは逆に、新しいものが好きというプラス面も持つので、時代をリードするファッション業界では長所となるので適職ですよ。

また、自分の好きを貫くところがあるので、競争の激しい世界には必要なマインドだと思われます。

美的センスの発達した金星帯

金星帯

金星帯をもつ人は、感受性豊かなロマンチストで美的センスにも優れています。

金星帯は切れ切れでも、1本でつながっていても良いですが、図のように2重、3重と線が重なるごとに意味を強めます。

美しいものに囲まれたお仕事の方が心地よいはずです。

イマジネーション豊かな知能線

月丘の下部に向かう知能線

月丘の下部に向かう知能線は、イマジネーションも豊かな美的感覚を持つ芸術家肌の人。

感受性が豊富でちょっと空想癖が強いタイプ。実務系のお仕事よりもクリエイティブ系が適職ですよ。

大衆から支持され運を切り拓く人気運命線

人気運命線

月丘から昇る人気運命線は人気商売にはぜひ欲しい線です。

人気運命線か、人気線が複数本あれば、人びとからの支援を受け仕事で活躍するでしょう。

多くの人と縁を持つことで情報量も多く流行にも敏感です。顧客やスタッフに恵まれるタイプ。ファッション業界で活躍したいなら、あると嬉しい線です。

必須の太陽線と財運線

職業で成功を収めたいなら、ほかに幸運を表す太陽線と、収入の安定が望める財運線があれば鬼に金棒です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
職業別の手相
スポンサーリンク


☆この記事があなたのお役に立ちシェアしてもらえたら嬉しいです♪

フォローされると喜びます♪♪♪
ミセスKの手相鑑定