◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定やってます。⇒ミセスKの手相鑑定
◆趣味として始めた手相ブログ。プロ手相師としてスタートした際に読者の方にご協力頂き、手相鑑定を掲載いたしました。他にも手相線の解説などありますのでご覧ください。
※メール手相鑑定&バンコク対面手相鑑定受付中。
ミセスKの手相鑑定

開運線は人生がラッキーに向かう大きな転換期

今回は頑張った人の手に出る開運線です♪

開運線

開運線(かいうんせん)

生命線上から中指のつけ根(土星丘)に向かって延びる線です。

図のように短かったり、
土星丘まで到達したり長さはいろいろ。
くっきりだったり、切れ切れだったり容姿もいろいろ。

運命線の一種ですが、後天的に出て、
運命線と比べると細くて、弱い状態が多いです。

開運線が出ている時期は、人生上の大きな転換期。

周りからの支援などによる、
新たな人生上の出来事が起こったり、
ご自身の努力が実り飛躍するなど
幸運な出来事が起こる時期を表します。

例を挙げれば、

独立・開業、結婚・離婚、ご出産
入学・入社、試験の合格、
家・マンションなど高額商品の購入、
ステップアップ転職、栄転・昇進など。

開運線で夢を叶える!

開運線も本人の心の持ちや努力次第で
長さや強弱が変わります。

夢を叶えるぞ!と気持ちを強くもつと、
いい開運線になりますよ。

また、
開運線が生命線のどの位置から出ているかで
「いつ頃なのか」時期を見ます。

開運線の適職

開運線はどんな職もOK。
できれば目的を持って取り組める職が良いです。