ますかけ線の有名人と適職

この記事は約4分で読めます。

こんにちは。地に足をつけた鑑定がモットーの手相師ミセスK @mrsk777 です。

今回はますかけ線をもつ有名人についてです。

やはり王者の相だからか、ますかけ線を持つ有名人・芸能人ってかなり多いんですよ!私が知るかぎりの有名人を挙げてみます。

ますかけ線をもつ男性有名人

ますかけ線

男性有名人でますかけ線持ちはかなりいるので分野別で分けてみました。

どの分野に入れるべきか迷う人もいたのですが、その辺は大らかに見てくださいね。

歴史上の人物

織田信長(変形ますかけ線)、豊臣秀吉、徳川家康

◆この時代の人物は手形として残っているもので判断するしかないんですが、秀吉と家康の手形は信ぴょう性高いものが残っており、信長については「信長の手形だと言われているもの」を観て判断。

歴史の本を読んで想像する限り、たしかに3人ともますかけ線的な激しい性格してますよね。

政治家

石原慎太郎、小泉純一郎、東国原英夫

◆ますかけ線持ちがウジャウジャいそうな政界ですが、その中でも石原慎太郎さんは、ますかけ線の代表的な性格をお持ちです。ゴーイング・マイウェイ。ワンマンな押しの強い性格の方が、政治家には向いているんでしょうね。

財界人

松下幸之助、堀江貴文(ホリエモン)

◆ますかけ線は天下取りの相ですが、財界人といっても雇われ社長ではなく、ますかけ線持ちは一から自分の力で会社を立ち上げたような人が多いと思われます。

お笑い芸人など芸能人

志村けん、タモリ、明石さんま、岡村隆史、田中裕二、吉田敬、又吉直樹、浜田雅功(両手)、田村淳(両手)

◆錚々たる面々ですね。ネタを作って演じて多方面での才能が必要なお笑い芸人さんにはますかけ線持ち多いのはうなずけます。

俳優&歌手など芸能人

坂上忍、桑田佳祐、梅沢富夫、スガシカオ、木村拓哉、妻夫木聡、長瀬智也、速水もこみち、高橋一生、渋谷すばる、佐藤健(両手)、福山雅治(両手)

◆やはり俳優&歌手もますかけ線持ちは多いですね。ますかけ線の特徴として、浮き沈みが激しいというのがありますが、坂上忍さんや梅沢富夫さんのように再ブレークするのもますかけ線っぽいですね。

芸術家&漫画家

手塚治虫、小澤征爾

◆マンガの神様も、日本を代表する指揮者もますかけ線。手塚先生などは確固たる名声を得た晩年でも上手い若手に嫉妬していたという逸話もあるほど、目的に対する貪欲さを持ってたそうで、そんなところもますかけ線らしいですね。

スポーツ選手

本田圭佑、アントニオ猪木、KONISHIKI、イチロー(変形ますかけ線)、宇野昌磨(離れ型)、藤浪慎太郎(両手)

◆スポーツ選手もますかけ線持ちの人は多いですね。特に周りに振り回されない強いマインドを持った頑固な選手たちですよね。

科学者

アインシュタイン

◆天才的頭脳を持った人がますかけ線持ちだと知っても驚かないですね。やっぱりな、です。

ますかけ線をもつ女性有名人

一般社会でもそうですが、ますかけ線は女性より男性比率が高い手相線です。

そのためか、ますかけ線をもつ有名人女性も男性より比率が少ないので一挙にお伝えします。

黒柳徹子、広末涼子、宮崎あおい、安達祐実、中越典子、フジコヘミング・早見優、倉木麻衣、中川翔子、はんにゃ金田、熊田曜子、芦田愛菜(両手)

ますかけ線は男性が多く遺伝しやすい!

判っているだけ載せたので、他にも沢山いるはずです♪

そうそうたるメンバーですが、特に男性陣は、強烈な個性を持つ人が多いと思うのは私だけ???

先にも書きましたが、ますかけ線のように強い我が出る手相はどうしても女性陣より男性陣の方が多くなりますね。

そして、ますかけ線は遺伝しやすいと言われてますが、純一郎さんの子息である小泉進次郎さんはますかけ線ではないようです。さんまさんの愛娘IMARUさんの手相も探してみましたが見つからず、ますかけ線という話は聞こえてきませんね。

ますかけ線の適職

変形ますかけ線

大きな組織の1つの駒となるより、自分主体で引っ張っていく仕事の方が本領発揮できるでしょう。

企業に入るにしても、早めにリーダーとしての地位を築くのが吉です。大企業に入ったのなら経営者陣を目指しましょう。

自営業者も合っていますが、社長業に就いた場合、頑固で偏屈な面が強く出たりワンマン社長になりやすいです。その辺は肝に銘じてコントロールすることが大切です。

ますかけ線にもいろいろ種類がありますが遺伝で引き継いだ一直線のますかけ線は、特に頑固でワンマンな性質が出やすく、後天的にできた変形ますかけ線はもう少し柔らかい印象です。

まとめると、フリーの職人や専門職、起業家。組織に属するならトップに立つこと。
趣味の世界で活躍することもありえます。

ほかにも政治家、俳優・女優、お笑い芸人、スポーツ選手、医師教師美容師、ジャーナリスト、小説家、マンガ家、占い師、シナリオライターなど、自由業・フリーランスが特に適しています。

とは言え何よりも、ますかけ線は自分の興味ある職選びが必須ですよ!