◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

金星帯とは?エロ線って本当?という手相の疑問に答えます

金星帯(エロ線/金星環)

金星 帯

金星帯(きんせいたい)は、エロ線や金星環などとも呼ばれています。

英語で金星帯は『Girdle of Venus』。愛と美の女神ヴィーナスの腰に巻かれたガードルのイメージです。

金星帯の場所

金星 帯複数ある金星帯切れ切れの金星帯
金星帯は人差し指と中指のあいだ、そして薬指と小指のあいだと両方面から半円を描くように取り囲んで出ています。

図のようにはっきりと描かれることは稀で、薄く切れ切れな場合が多いです。

金星帯の出る場所には他に、感情線気づき線自己主張線などが出るので見極めが難しいことも。

金星帯の意味すること

金星帯は大きく分けると3つの意味があります。

・スピリチュアル性
・美的センス(芸術的センス)
・性的魅力(エロ/エロス)

金星帯を持つ人全員が3つの要素すべてを持つわけじゃないですよ~。金星帯にもいろんなパターンがあるので。

スピリチュアルな感性を持ってたり、その人なりの確固とした美的センスを持ってたり、色気があって周りを魅了したり。はたまた人の気持ちをくみ取る感受性が強い繊細な人だったり。

金星帯のいろいろ

金星帯にはいろんな形があります。そのため意味合いも微妙に変わってくるのですが、大きく分けて下記に分類できます。

くっきりと弧を描く金星帯

異性を惹きつける性的な魅力満点で早熟なタイプ。感受性が普通の人より強く繊細で芸能や芸術分野のセンスを持ちます。

線がくっきりするほどその傾向が強くなり、薄くなるほど控えめです。図のようにくっきり出てくるのは稀ですよ。

切れ切れの金星帯

薄く切れ切れの金星帯は、誰にでも通じる色気というより、ある一部の人を惹きつける色香を持っています。ふだんは真面目でお堅いイメージの女性が、彼氏/夫の前では色っぽい女性に変身したり。男性だとむっつりスケベかしら?

この形の金星帯を持つのに色気がない人は、そのぶん感受性が強く巫女やイタコなど神憑り的なヒステリックタイプかも。

真ん中が空いた金星帯

両端だけの金星帯真ん中が空いた直線の金星帯

金星帯の多くが真ん中が空いたこのタイプ。

真ん中が空白の金星帯は、ある部分がとても色気のある人。例えば声がセクシーだったり、笑顔が魅力的だったり、そこはかとなく色気のある人です。

間違いやすい線に、人差し指と中指の間から出る自己主張線と、薬指と小指の間に短く真っすぐに出る気づき線とがあります。

問題の”可能性のある”金星帯

金星帯は魅力的な手相ですが、過ぎたるは及ばざるがごとし。ちょっと問題を抱えることも。そんな問題の可能性がある金星帯もご紹介しておきましょう。

2重3重に出る金星帯

切れ切れの金星帯

一本線でも切れ切れでも2重3重に出ていると、性的な関心が非常に強く、興味ある対象を追いかけずにはいられない恋のハンタータイプ。

結婚しても浮気に走ってしまったり、自分の性欲に忠実になり場合によってはセクハラやストーカー行為など強引に迫ってしまうことも。

強すぎる性欲は問題に発展しないよう、上手に発散させましょう。

切れ目のない長い金星帯

図のように切れ目のない金星帯が中指と薬指の間から小指の下(水星丘)まで長く伸びていると、長すぎです。。。ヘンタイ的な嗜好・性癖をお持ちかも知れません。

お互い合意の下で行われるならOKですが、痴漢など犯罪行為が好きな場合も。

結婚が上手くいかない金星帯

金星帯に結婚線が入る

結婚線が金星帯まで伸びていると、結婚が上手くいかない可能性が。。

婚活が上手くいかず結婚相手が見つからない暗示。性的な魅力が結婚への道のりを妨げているのかも。結婚できても神経質な面が災いして夫婦生活を崩壊させる可能性が。。。

金星帯が問題というより、結婚線が伸びすぎるのが問題なんです。

とはいえ、結婚線は変化しやすい線。今はこんな状態でも、考え方&行動を正せば変化していくはずですよ。

金星帯と手の形の関係

金星帯と手の形からも、分かることがあります。

金星帯+ずんぐりした短い指

このような手の人は、性欲が強くて理性よりも性欲が勝っているタイプ。エロティックというより性欲全開といった印象です。

金星帯+すらっとした長い指

感受性の高く、性的な感性を持つタイプ。いわゆる美しいイメージの”エロス”にぴったりなタイプです。

エロ線(金星帯)はエロいのか?

感受性豊かなロマンチストで色気があり、恋愛やエロスに強い関心を持つ人が多いためエロ線なんて呼ばれてますが、エロスって人間にとって大切な要素。魅力の一つですよ。

それなので、エロ線はエロいのか?と聞かれれば、「まあ、エロいですね」と答えます。

でも逆に、エロ線はないのに異常に性的関心が強い人もいます。「性欲が強い人=エロ線」というのは間違いですよ!

金星帯を持つ人が大切にすべきこと

金星帯を持つ人は、自分なりの美を追求することが大切。

外見を磨くのでもよし、芸術に触れるのでもよし、見えない力を信じるのもよし、美しい生き方に拘るもよし。その人が美しいと思うものに、日々接すると気持ちが楽になりますよ。

スポンサーリンク



シェアする