ユーモア線は言葉を使った伝達が上手

この記事は約2分で読めます。

ユーモア線

ユーモア線

ユーモア線は感情線の上からピンと上昇している線、または、感情線上でくの字型になっている手相です。

感情線より上に出ているとサービス精神旺盛。下に出ていると気配りができる人。それを合わせてユーモア線と呼ばれていますが、私は水星丘上の感情線から出ていればユーモア線と観ます。

ユーモア線を持つ人の特徴

ユーモア線を持つ人は、頭の回転が速くユーモアのある性格的にも明るい人で、言葉を使って人に伝達することが上手です。

特に長めのユーモア線が何本も出ていたり、くっきりしたユーモア線が太陽丘にまで届く場合は、ユーモアさを売りに本業で活躍する可能性も高いです。

コミュニケーション能力と言語能力にも縁がある水星丘上にでる手相なので、場を盛り上げるのが上手で、それを商売に結び付けることができるのです。

スター的な明るさを持つ明石さんまさんは6本も持っているそうですよ。さすがですね。

そこまで本数がなくても、一般人なら1本あるだけでも魅力的な人だと言えますよ!
私の手の中には無いので、ある人が羨ましいです♪

ユーモア線の適職

お笑い芸人、司会者、小説家マンガ家アナウンサー、シナリオライター、コピーライター、ブロガー、翻訳者、通訳者、演出家、営業職、講師、教師など。

人を楽しませる素敵な手相なのでどんな仕事でも活かせるはずですよ。
ユーモア線で、あなたの魅力をますます輝かせてください。

手の線


☆この記事があなたのお役に立ちシェアしてもらえたら嬉しいです♪

フォローされると喜びます♪♪♪
ミセスKの手相鑑定