スポンサーリンク
スポンサーリンク

金星丘は健康運や愛情面、家族運を観る手相の丘

金星丘とは

金星丘(きんせいきゅう)は、第一火星丘の下、親指のつけ根から生命線の内側と手首に広がる一帯です。

通常、手相の丘の中で一番面積が広くなります。

その人の生命力・健康・体力・愛情・精神の強さ・家族運などを表します。

金星丘が盛り上がる・縦横の線がある

金星丘が盛り上がっていたり、縦横の線が出ていれば、全般的に豊かな人生を謳歌する人。生命力に溢れ性格も明るく活気に満ちています。

健康にも恵まれるため長生きする可能性大。子孫の繁栄も意味します。また、健康的な色気があり愛情運にも恵まれます。

ただし、あまりにもこの丘が発達しすぎると性欲が強すぎる傾向となります。

碁盤の目のように縦横の線が入っている人は、とても心優しい人です。相手のことを考えた言動を取る人です。

健康に恵まれているからといって不摂生は禁物ですよ。ご自分のことを過信しすぎてはいけません。

金星丘が平坦・縦横線がない

金星丘が平坦だったり縦横の線がない人は、生命エネルギーや活力が足りないようですよ。性格も消極的な人が多いですね。

体力に恵まれないためか、(性的なことをふくめた)愛情表現が下手なタイプのようです。

何はともあれ、運を上げるには健康になることが一番!

基本的なことですが、食と運動と睡眠を十分に取ることで活力が出てくるはずです。

それにプラスして日々の生活の中で楽しみを見つけ、人生を楽しんでください。

金星丘の線

金星丘に観られる主な線は、第二生命線とパートナー線、陰徳線、運命線があります。それに追加して複数の横線とグリル(網の目)をご紹介します。

生命線と第二生命線

生命線の内側で3㎝以上離れたところに、生命線よりも薄く出ているのが第二生命線です。

生命線を補強してくれる線で、出ている時期は人の2倍の体力があります。

ただし第二生命線が終わると通常に戻るので無理しないように。

パートナー線

パートナー線は、生命線から1~2ミリ、大きな手の人でも3ミリ以内の距離にうっすらと出ています。

その人の人生に無くてはならないパートナーの存在を意味する線ですよ。

運命線

運命線は土星丘に向かう線で、出発点は様々ですが、金星丘から出発する運命線を持つ人は、家族との関わりで運命を開く人です。

親の面倒をみたり、後を継ぐ人に多いです。

陰徳線

陰徳線は、金星丘の手首側に並んで数本出ている線です。

その人が陰ながら徳を積んだ結果が線になって出てきますよ。

金星丘の複数の横線

金星丘に何本も横線が出ている人は、情に厚く困っている人を放っておけない博愛主義的な心優しい人。

人からのお願いを断れないという弱点もあり、嫌だな~と思いつつ、何となく依頼を断り切れず、損な立場に追い込まれることもあるようです。

金星丘のグリル(網の目)

金星丘のグリル(格子・網の目)は、ほんわかした癒やし系の人。男性でも女性でも母性愛の強い人ですよ。

マイナス面は無意識に周りの空気を読んでしまい気づかれすることが多いところでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
手の丘


この記事があなたのお役に立ち
シェアしてもらえたら
嬉しいです♪

フォローされると喜びます♪♪♪
スポンサーリンク
ミセスKの手相鑑定