直感線(水星環)一覧

超能力者の手相~斉木楠雄編

ギャグ漫画『斉木楠雄のΨ難』。週刊少年ジャンプに連載中でアニメにもなりましたね。その主人公、斉木楠雄(さいきくすお)君は生まれながらの超能力者。でも、超能力者だと周りに知られないよう、目立たず生活することが目標になっているのに、何だかんだ周りに構われる=災難に遭う、という内容。

直感線はシャイで珍し手相

ぼーっと考え事している時に現れることが。そう度々ではなく、たま~にですけどね。直感線は出たり出なかったりすると聞いてましたが最初は半信半疑でしたが、発見した時はとても嬉しかったです。とは言え普段は見ることができません。別世界へトリップしている時にやってくるようです。

占いを信じなかった私が、手相に目覚めた-3

全体的に観ると、企業の中で働くよりも周りからの支援をもらいながら、 自分の趣味を生かした事業を個人で起こすほうが伸びるタイプで、 50歳までには成功している相でした。スピリチュアル的な要素も強く出ています。また、右手頭脳線に島というスランプに陥る印が出ていて、今しばらく仕事の運気が良くないこと。

直感線はインスピレーションの源

直感線は物事を敏感に察知する人に現れるレア相です。 水星環(すいせいかん)や霊感線(れいかんせん)とも呼ばれます。月丘から出発して小指方面(水星丘)にやや丸みを帯びながら伸びる線。鋭い直観力・インスピレーションがあり、人とは違った洞察力で世の中を見ます。ときに天才的なひらめきを持つ、 あると嬉しい相のひとつですよ。

金運と伝達能力を観る!水星丘

水星丘はお金と伝達・コミュニケーションの丘です。富・財産・商才・伝達能力・文才などを観ます。小指の下の、ふっくらと盛り上がっている場所がそれです。伝達能力不足で人間関係が苦手かもしれませんね。社会に出たばかりの若者ならいざ知らず、ある程度の年齢で水星丘が平坦だったり縦線がない場合は、 金運も良いとは言えないです。