手の丘一覧

死と再生、冥王星丘(地丘)

冥王星丘(めいおうせいきゅう)は、 死・再生・粘り強さ・洞察力・先祖との関わりなどを表します。 手首線の上、金星丘と月丘の間にある少しだけ盛り上がった丘です。

健康運を観る、金星丘

金星丘(きんせいきゅう)は、 生命力・健康・体力・愛情・家族運などを表しています。金星丘は第一火星丘の下、親指のつけ根から生命線の内側と手首に広がる一帯です。

忍耐力を観る、第二火星丘

第二火星丘(だいにかせいきゅう)は、自制心・忍耐力・克己心・正義感などの自分自身と戦うエネルギーを表します。第二火星丘は、手の平の中央部の小指側、水星丘の直ぐ下になります。自分を外的から守る力です。

中年期の運勢をみる、火星平原

火星平原(かせいへいげん)は、 手の真ん中にあり一般的に一番凹んで見える部分です。 全ての丘と接している中継地点です。 他の手の平の部分と違って凹んでいるのが一般的。 火星平原が凹んで見えるのは、周りの丘が発達している証拠。 周りの丘が膨らんで火星平原が凹んで見えると お金が溜まる相だといわれています。

闘争エネルギーを観る、第一火星丘

闘争心・勇気・攻撃心・活力など、 外に向かう戦いのエネルギーを表します。第一火星丘の場所は、手の平の中央部の親指側、 木星丘の直ぐ下です。手の平の真ん中央部は左から、 第一火星丘、火星平原、第2火星丘と並んでいますが、 第一と第二では、注目する対象が真逆になっています。第一火星丘が盛り上がっていると、 積極性があり活動的なタイプを表します。どんな困難が訪れても戦うエネルギーに満ちていて、 たとえ普段はおっとりとしている人でも、難局時には火事場の馬鹿力を発揮してうまく生き抜く力が備わっています。

金運と伝達能力を観る!水星丘

水星丘はお金と伝達・コミュニケーションの丘です。富・財産・商才・伝達能力・文才などを観ます。小指の下の、ふっくらと盛り上がっている場所がそれです。伝達能力不足で人間関係が苦手かもしれませんね。社会に出たばかりの若者ならいざ知らず、ある程度の年齢で水星丘が平坦だったり縦線がない場合は、 金運も良いとは言えないです。

幸せ&ラッキーのバロメーター、太陽丘

手相の中では、幸せ&ラッキーのバロメーターとして活用します。 幸運や成功、名声、満足度、人気、金運表現力などを読みます。 薬指の下にある丘状で、盛り上がっていたり、縦線があれば丘の意味が強調されます。

土星丘は努力と忍耐の丘

土星丘は勤勉・努力・思慮深さ・抑制心・忍耐力を表します。これらの性質によって、自分の道をひたむきに進む力がみなぎっています。また、土星丘のふくらみが盛り上がっていたり線があれば、丘の意味が強調されます。