知能線から見た適職一覧

生命線の途中から始まる慎重な知能線4タイプ

生命線の途中から始まる知能線の4タイプをご紹介します。生命線の途中から始まる知能線は慎重な性格を表します。生命線の途中から始まる知能線のことをここでは「慎重な知能線」と呼びます。知能線の始点は人差し指と親指の間、その反対端が終わりですよ。

右手と左手の手相がちがう

逆に左右で大きく違う人は、 裏がある人というより、 元々の性質を変えていった人のことが多いです。 たとえば、もともと内向的だった人が一念発起して人と関わるようになり、外交的な性格を手にしたとか、または苦手分野を克服して自分を鍛え上げたとか。

2つの才能をそなえる二重知能線

どのパターンでも二重知能線をお持ちお方は、お仕事で成功される確率がグーンと高まります。ぜひ、ご自分の可能性を広げてくださいね。二重知能線を持っている人は、まったく違った分野の仕事を両立可能です。自分の能力を最大限発揮できるより良き生き方を見つけてくださいね。

知能線(頭脳線)の終点でみる適職

仕事の適性を観るのに、知能線(頭脳線)の終点がどこになるかも、とても大切。知能線始まりが性質を現すのに対し、終わりは職業的適性を観るからです。知能線は人差し指と親指の間からスタート。その反対端が終わりです。知能線の終わりには主に5パターンあります。今回は長さは関係なく、進む方向を見てくださいね。