ミセスKのひとりごと一覧

世の中を渡り歩けるだけの力

何に集中するか、何を目標にするか、そのことを愚直にコツコツ積み重ねられるか。まず最初に、世の中を渡り歩けるだけの力を地道につけて、その力に上乗せするかたちで多角的な力をつけていく。

手の傷やほくろ、色艶で判る運気の良し悪し

手相鑑定をするとき、手の傷や色艶など全体を観ます。線だけ観ている訳じゃありません。いい手相線を持っていても、手荒れでカサカサしていたり、血色が悪かったり、傷があったりすると、本来持っている素質が減退する良くない運気、どんより運気が停滞していると読みます。

手相に影響する手の傷

手の中に傷がほくろが出ていれば、それも手相の一部として鑑定します。ご想像つくかと思いますが、手の傷は悪い意味になってしまいます。それで、私自身にどんな事が起きたかというと、もう頭痛&耳鳴りなどなど、どんより状態でした。身体の痛みというより、神経系からのシグナルでヤラレタといった感じ。