◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

占い師もAIによって淘汰される時代に

これからのご時世、人間の仕事が機械に代替えされていくだろう、という覚悟は必要。

世知辛い時代ですが、

これは占い師も同じ。

生年月日で運勢が決まる「命(めい)」はもちろん、

運によって引き当てるタロットなどの「卜(ぼく)」

手相や風水などの「相(そう)」

どれもAIが代替えできちゃいますよね~。

今でさえ、機械でランダムに答えを出す無料コンテンツがいっぱいありますし、今後、AI技術が進歩すれば、(今はまだ当てにできないと思ってますが)『当たる確率』は上がってくるでしょうね。

「暇つぶしに軽く占って!」って人なら、お金の掛かる占い師に観てもらうより、無料コンテンツをどうぞ、と思ってしまう私がいます。

それでも私が手相鑑定を続けているのは、手相を観ることと相談者さんからのお話を聞くのが好きだから。そして少なからず、細々と続けていられるから。

ご依頼がまったく来なくなったら廃業覚悟。好きだからこそ綱渡りでも続けていられるのです。

私をふくめ、現在、活動している占い師で10年後に残っている人はどれくらいだろう?と考えると、半分もいないだろうなーというのが私の予想。

それなので、これから社会に出る若い人に「就職と占い師になるの、どっちがいいですか?」と聞かれたら、生まれついての特殊な才能(霊感など)を持っている人以外は「就職」と即答するでしょうね。

占い師になって自由気ままな生活を謳歌するぜ!っていう考えは甘いですよ~。

とはいえ、人間の占い師(手相師)がAIに代替えできない面もあるので、そこは今から頑張って磨いていかねば、、、ですね。

スポンサーリンク



シェアする