◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

独立開業に向く人向かない人~商売の原則その1

組織に縛られない生き方

独立開業したい、起業したい、自営業になりたい、フリーランスになりたい。

組織に縛られない生き方を目指す人が、どんどん増えてきていますね。『脱サラ(脱サラリーマン)』とも呼ばれますが、脱サラしてラーメン屋とかペンション経営を始めるなんて話、昔からありましたが、最近はいろんなスモールビジネスに進出している人が目立ちます。

手相師をしている私も、その手のご相談を受けることが多々あり、その手の話にはアンテナを張るようにしています。

商売の原則

作家であり、ご自身でいくつものスモールビジネスを立ち上げている邱永漢さんの『商売の原則』を読みました。1995年に書かれた古い本ですが、これから独立開業を目指す人には知っておいてほしい話が書かれています。

これらの話は、インターネット時代になっても、国際競争が激しい時代でも、時代を問わず絶対に大切なことです。

今では使えない古い記述(デパートをぶらぶら散歩して商売の種を見つける、など)もありますし、Amazonでの評価はそれほど良くはないし、すでに商売を始めている人には物足りない内容ではありますが、これから独立開業したいなーと考える人には、行動する前に絶対に知ってほしいです。

独立開業に向く人向かない人4つの項目

本書から学べる独立開業に向く人向かない人を4つにまとめてみました。

◆金銭感覚のあるなし

◆30代以下か以上か

◆失敗を克服できるかできないか

◆夢中になれる仕事をしているかどうか

この4つは私も納得。それなので次回から連続で上記4つの話をお伝えします。

スポンサーリンク



シェアする