◆メール手相鑑定は随時ご利用いただけます。

◆バンコク対面手相鑑定は要予約です。
バンコク対面手相鑑定

宝くじ当選の手相、金運のスターを描いてみた

ジャンボ宝くじを買ってみた

手相の鑑定をしている時に、よく聞かれる質問の一つが、金運。そのことは何度か書いていますね。それで、金運に関してアンテナを張るようにしているんです。

それで日本に一時帰国する機会に、ドリームジャンボ宝くじを10枚バラで購入し、左手にラッキースターを描いて金運が上がるか試してみました。

金運のない私の手相

ちなみに、私の素の現時点での手相は、絶対に宝くじで3億円当たるような幸運は訪れない手相です( ;∀;)

どんな手相かというと、散在する財運線。入っても出て行く、なかなか貯まらない金運。実際、貯まってないですね~。生きてはいけるけど貯まらない財運線です。

また、大きな意味での運気を観ると、現状、ちょっとお疲れモードで冬眠に入った熊の手相みたい。来春に向けて元気玉をチャージしなくちゃいけない雰囲気。

そのため突発的な大きな幸運(金運・仕事運・恋愛運などすべてに)がやって来る可能性は薄く、「地道に日々を生きる時期だよ」と私の手相は申しております。

地の手相を活かしてラッキーマークを描いてみた

金運の良い手相っていくつかると思うのですが、、、太陽丘上の幸せを表す太陽線をつかった星をつくってみることにしました。

元の手相がこれ。かなり薄い太陽線です。以前はクッキリしていたんですが。

私の手相を使って描き足すほうが良いだろうということで、こんな風に描き足してみました。

薄い太陽線と、斜めに横切る線とを利用して、金運のスターを描きました。これを3週間くらい描いてたでしょうか。

宝くじの結果

2018年5月11日(金)、宝くじの当選番号が発表になりました。

ネットで簡単に調べられて便利ですね。外国からでも当選番号を調べられるなんていい時代だわ。

それで、バラの宝くじ10枚を一枚一枚確認してみたところ、残念ながら1等も2等も3等4等も5等も前後賞も組違い賞も当たりませんでしたが、

6等3000円と、7等300円に一枚ずつ当たっていました。

購入額は1枚300円を10枚で3000円だったので、プラス300円儲けたことに。

黒字だったのは嬉しいですが、手にラッキー相を描き込んでもプラス300円程度か~。

正直な気持ち

高額に当たらず残念な気持ちと、、、身の丈にあった幸運で心身ともにホッとした気持ちと、、、両方ですね。

大金を手にしたらどう運用するか?この1か月弱いろいろ考えてはいたのですが、私の小さな器で3億円もの大金を上手に運用するのは、難しいだろうと分っていたから。

私の場合、地道にコツコツが幸せへの道なのかもしれませんね。

スポンサーリンク



シェアする