宇宙兄弟から学んだもの

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※

直前に空きが出たので告知します!
バンコク対面鑑定
11月25日(土)9:30~12:00受付中です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※

女性も楽しめる宇宙兄弟

漫画『宇宙兄弟』を知ったのは、とある手相師さんがご自分のブログで「面白い!」と感想を書かれていたから。漫画でけでなく、アニメ化&実写化もされた人気作品で、確かに面白いです!

男性向け漫画雑誌モーニングに現在進行形で掲載されていますが、女性でも楽しめます。仕事の話が出てくるので多少むずかしいかもしれませんが、小学生でも読めるはず。

『宇宙兄弟』では主人公ムッタをはじめ、登場人物たちが個性的、かつ現実的で、彼らの発言や行動からいろんな学びがあり、マンガだからと馬鹿にできないほど、よりよく生きるためのヒントが詰め込まれています。

佐渡島庸平さんのマーケティング

本作が大人気漫画となった背景には、作者である小山宙哉さんの才能もさることながら、彼を支える元編集者・佐渡島庸平さんの力も大きかったはず。

佐渡島さんは現在、作家のエージェント会社『コルク』代表取締役社長。彼が講談社で編集者をやっていた時、『宇宙兄弟』を広く知ってもらうためにやったマーケティングが「女性読者を増やすため、東京の美容室に第1,2巻を送って美容師さんに読んでもらい、よければお客さんに口コミしてもらう」というもの。

きっと、「面白い!」とご自分のブログに感想を書かれていた手相師さんも、口コミの口コミの口コミくらいで宇宙兄弟に出会ったのかも。そして私は、口コミの口コミの口コミの口コミで出会ったのでしょう。

運も実力のうち

いいかムッタ
これは信じていい
「運も実力のうち」だ

『宇宙兄弟』第2巻

作品が売れるためには作者の力は必須ですが、それを支える人の力も大きいはず。作者を支えてくれる人が現れるかどうか、作者の運次第。その他もろもろ運によるのが人生。

実力と運の相乗効果で、読者を魅了する素敵な作品となった宇宙兄弟。面白いし、何より人生の勉強になりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする