人を欺く嘘は、そのうちバレる~平気でうそをつく人たち 

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

24日の閉会中審査や、最近の安倍内閣の支持率の急激な低下を見て思い出したのが、

米国大統領リンカーンの言葉。

多くの人を短いあいだ欺くことはできる。

少数の人を長く欺くこともできる。

しかし、多くの人を長いあいだ欺くことはできない。

by エイブラハム・リンカーン

安倍さんも、本気で長期政権を築きたかったら、もっと真摯に国民や国会に向かってた方が良かったんじゃないかなーと個人的には思います。

「ゴメンナサイ」とひとこと言えたら、ここまで急激に支持率下げることもなかったのにね。

テキトウーなこと言って嘘を嘘で塗りかためれば、一強の自分なら大丈夫という考えが、自分で首を締めちゃってるよね、と。

ネットでは安倍さんを支援する人が少なくないように感じるので、人気あるのかな?って思ってましたが、

実際に日本人と会って話を聞くと、すでに去年あたりから「安倍首相は駄目だ」って人ばかりでした。人格的な面ではなく政策面でね。

でもネット上では安倍さん押しの人が多いのを見ると、安倍さん、または安倍さんの側近はネット活用が上手いんでしょうね。

ちょっと話が逸れますが、安倍さんで思い出す本が、


文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)
本書で言われている『平気で嘘をつく人』の特徴の一部が

◆他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する。
◆自分への批判にたいして過剰な拒否反応を示す。
◆立派な体面や自己像に強い関心を抱く。
◆他者の意見を聞く耳をもたない。

まさに・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか?

この本、かなり人気が高い本なので、ある程度の大きさの図書館なら置いてあるはずです。ぜひ一度読んでみてください。もちろん購入して読むだけの価値はあると思います。

そして、平気で嘘をつく人たちに振り回されないよう気をつけましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする