環境変化に対応できず滅亡しないように

恐竜が絶滅した理由は諸説あるようですが、環境の変化に適応できなかったから、っていうのは間違いないはず。。

やれ異常気象だ、温暖化だと、気候がこれまでと違ってきたと言われていますが、長い長い地球の人生で、平穏な気候が続いた時代は長くはないそうです。山あり谷ありな約46億年の地球の人生。46億年の中で、氷河期があったり火山活動が活発化したり、地殻変動が起きたり、いろいろあったようですね。

その環境変化に対応できた生物は生き残り、対応できなかった恐竜などは絶滅した分けですが、私たち人間も、いつかは環境に変化できず絶滅するかもしれません。

地球の環境変化以外にも、人間社会の変化にも対応できなければ生き残れません。

20、30年前にパソコンを使えた人って少なかったはずですが、いまではキーボードが打てないと仕事に支障をきたすことが多いはず。(スマホばかりでキーボード慣れしていない学生に企業が研修をしているというニュースにはびっくりでしたが(^_^;))

これからも人間の住む環境は人為的にも地球環境的にも変わってきます。どんな状況になっても生き残れるよう、できる範囲で対応していきたいものですね。

そのためには一生使える資格を目指すより、今、目の前の仕事を一生懸命頑張って、時代の変化と共に自分を変えていくのが正しい方向性だと私は思います。

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

詳細
メール鑑定お申込み
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする