運命の相手に育った手相

運命の人っているのでしょうか?

出会った瞬間ビビビッときて、
結婚したけど離婚しちゃった永遠のアイドルさんもいましたが(^_^;)
会った瞬間は本当に「この人!」って思っても、
一緒に暮らしてみると「そうでもなかった」
ってカップルは少なくないんじゃないでしょうか。

私と夫もそうなのかも(-_-;)

恋愛している最中は、
相手が白馬に乗った王子様に見えても、
一緒に暮らせばアラも見えてくるし、
私の場合は何よりも、

「アレ?私のこと一番分かってくれる相手じゃなかったの???」

って結婚後にガッカリする瞬間が多々あります(継続中)
それで
「ああ、この人は運命の相手じゃなかったのかも」
と後悔したこともありましたが(^_^;)

命の相手は探すものではなくて、
運命の相手に“育てる”の。

ということを、私の中で伝説となりつつあるドラマ
『逃げ恥』の中でみくりママが仰ってました。

幸せになってるカップルは

実際、上手くいっているカップルから事情聴取してみると
同じようなことを言う人ばかり。

お互いに「この人を運命の相手にする!」
という気持ちを”永遠に”持ち続けない限り、
一生運命の相手であり続けるのは不可能なようです。

釣った魚には餌をやらない人は、
運命の相手と結ばれることは一生ない、
と確信する今日この頃です。

運命の相手に育った手相

あなたと伴侶、二人の手相に
キラキラ輝く太陽線があって、
結婚線&感情線が良い状態ならば
それは2人の力で「運命の相手に育てた」のだと思います。

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

メール鑑定お申込み
詳細
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする