【手相鑑定】適職&転職、海外移住、そして夢@その1

適職&転職、海外移住、そして夢に関するご相談です。
今回は6回に分けてお伝えします。

※読みやすいように一部省いてアップしています。

ご相談者のプロフィール

■お名前:モミジさま(仮名)
■年齢:30代
■性別・他:女性・既婚

ご相談内容

ご相談させていただきたいことは、主に下記の4点です。

①適職&転職の可能性
②家族での海外移住の可能性
③「自分が幸せに思える」絵の活用可能性
④別の手相占いで腑に落ちないところのご相談

●自身の状況

現在営業アシスタントとして時短勤務しています。

家族は、夫(40代)と娘の3人暮らし。
プライベートでは英語サークルに入っています。
数年かけて日常会話が話せるようになり、家族ぐるみの付き合いも増えました。

今年の3月に手相占いを複数件受けて、
その指針を参考に色々工夫してきました。

●適職及び転職の件

現在私は、そこまで悪い状況ではなく、
ほどよく刺激のある生活をしていると思います。

仕事も出産を理由に辞めさせられることなく、
負担を軽減したポジションを用意してもらい、
贅沢でありがたいとも感じています。

ですが、仕事をしていて心から喜べず、
経験を次のステップアップに活用できる気がしていません。。。

今の会社は新卒入社時に「とにかく受かるところに就職」と飛び込んだだけで、
必要性や自分の特性を十分吟味して入った訳では無いからです。

心が本気でないので、なかなか仕事内容を覚えられず。

出産からの復帰後は営業補佐として、書類作成や各種連絡などを行っています。
前職に比べれば負担は相当軽く、営業知識もつくのですが…

心はぶれています。

家族で食べていくだけなら十分ですが、
このまま進んで人生幸せなのかと。

●海外移住の件

きっかけは夫です。彼は昨今の日本の状況を憂い、
日本に未来はないからリスク分散を考え
海外につてを作り2020年までには移住と言っています。

外国語サークルにも入った動機もその考えからです。
移住希望地や関心のある国のイベントに参加したり、
資料を読んだりもしています。

恐らく夫自身日本で生きにくくて、海外も視野にいれている気がします。

ただ彼は決して外国語には明るくなく、
中学校レベルの私の英語を必要とするときも多いです。

そのうえ私も自分の適職や、人生の喜びがはっきりしない状況。

夫の気持ちは十分わかりますが、
こんな家族が外国で食べていけるのでしょうか?

家族の夢である海外生活ができそうか、
もしくは日本以外にもつてを作り仕事や食料、
交遊関係などを育んでいけそうか。そう望む場合はどう行動していけばいいか。

●絵の件

当初、相談内容は「適職・海外移住・手相チェック」のみを想定していましたが、
問題の根底に「長年の絵への想い」があることに気づいたので
ご相談させていただきます。

私にとって、最大の特技だと認識しているものに「絵」があり、
幼少時より家族や友人に絵を見せる事に喜びを感じていました。
ただ
・無理して何でも描こうとし、絵を描く度イライラしがちに
・描けないジャンルの絵や、他の絵を描くのが好きな人を憎み、こき下ろしてしまう

人にも迷惑がられるし、自分でもダメだと思うのに、止められませんでした。

イライラの背景には
教育熱心かつ美術好きだった母の影響もあるように思います。

母が良いと思えば誉められ、下手だと思えばこき下ろし、
自分の美術熱を満たしたいと思った母は、
私の図工の宿題に介入したり、絵のコンテストに勝手に応募、
案と名前だけ私に出させて仕上げは自分で行い、
そこそこの評価を貰っては自慢げに振る舞っていました。

そして高二の頃ある子に言われた
「無理してるでしょw」の一言でなにかが壊れ。

以後「絵を幸せに描いている感覚」が分からなくなり、絵を止めておりました。

ベースがぶっ潰れているように感じ、
いつもどこか空虚、不安定、不満足感がありました。

絵の復活の経緯となったのが、夫の励まし及び新しい家族ができたこと。
そして、今年3月に複数の占いを受けました。

結果はどこもそう悪くなく。
ただ肝心の絵の事は占い師さんによって二分、
どうせならポジティブな方をと思った私は、
曲がりなりにも絵を描くことにしました。

ただ私は、絵に満足できなかった期間中、
人生の重大事を決めてしまったせいか、
どうもいまだに自分に自信がなく。

適職が見つからない、海外にいけるか不安、
という思いに繋がっている気がしています。

●他の占いの結果&自分の手相で疑問に思った件

特に占い師で結果が二分している箇所が引っ掛かります。
ミセスK様ならどう解釈いただけますでしょうか?

※長くなるので「その3」で回答と一緒に掲載します。

次回に続きます。

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

詳細
メール鑑定お申込み
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする