海外を旅する生活@その2~左右の手相

バンコク手相鑑定12月スケジュール

バンコク手相鑑の日程です。

・12月21日(木)17:00~20:00

* * * * * * * *

海外を旅する生活@その1~私は何に向いているのか?
からの続きです。

手相鑑定

前回ご相談を受けた
海外在住のF美さんの両手手相のご説明です。
すべてをご紹介すると長くなるので
半分くらい割愛しています。

では手相の鑑定結果を。

Namiさま左
※こちらはF美さんの左手画像です。
ご本人様には両手画像をお渡ししています。

F美さんの右手

生命線

主要三線の一つで、主にその人の健康やエネルギーを観ます。
晩年が少し荒れているので、
これからはもう少し、お身体を大切にされることをお勧めします。

健康線

名前とは逆に、身体の不調を表しますが、
40代ともなれば多くの人に見られる線です。

ある意味、頑張っているこを表す線です。
健康線はまあ、それほど心配することないです。

放縦線

健康線と意味合いが似ていますが、
どちらかというと、遊びで体を酷使しているイメージ(;^_^A
もしもお酒の飲み過ぎや夜更かしなどあれば、
もう少し節制した方が良いかも。

そのほか体の酷使はほどほどに。

知能線・頭脳線

F美さんの知能線は生命線から離れて始まっているので
日本の一般的価値観とは違ったモノの見方をされる
というのがよーく分かります。

周りに合わせることもできる人ですが、
心が疲れちゃうんですよね。

人にはない発想ができるので、
何か新しい物事を見つけてみるのも良いかもしれません。

知能線が途中からもう一本、手の中央辺りから出て
二重知能線になっています。

知能線が水星丘に向かっているので商才もありそうです。

財運線

貯まる財産などを観る線です。

短い線が何本も出ていると、
お金が入ってくるが使ってしまう浪費家の相になりますが、

F美さんには一本、長くくっきりした財運線が出ていますね。
知能線や太陽線とこの長い財運線を総合的に観て、
何かしら商才が開花する可能性ありです。 

土星環

土星環は孤独を愛する相。
以前は「最悪な相」といわれ嫌われていましたが、
今の時代では、物事に没頭できる能力として、
芸術家や職人など、クリエイターには合って嬉しい相です。

ビアラシビア

ふわふわ浮ぶ雲のような人。
束縛が大嫌い。
自由人ですね。

旅行線

海外流出線とも言われ、
故郷から遠く離れて暮らしたり、
外国とのご縁がある人の手に出ます。

土星環・ビアラシビア・旅行線と揃っているので
情熱的なスナフキンな人というイメージです(笑)

仏眼相

6勘が働いたり、記憶力が良かったり、
持ち主が必要な能力を大いなる力から授かっている人に出ます。

私が観てきた限り苦労人が多いようにも見受けられますが、
ご苦労がステージを上げる役割を果たしているように思います。

F美さんの左手

生命線と旅行線はすでにご説明したので
そのほかを。

マネジメント線

木星丘に出ているマネジメント線。
人をマネージできる人。

ご相談文にあったように人を導くような
そういった役割もできる方です。

◆盛り上がった太陽丘

幸運や成功、満足度などを表します。
線だけではなく、丘の状態も影響しますが、
目だって太陽丘が盛り上がているのは
丘の意味合いを強めます。
 

続きは次回へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする