【手相鑑定】ミミさんその2@土星環などの手相解説

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

ミミさんその1@問題上司をどうにかして皆を守りたい!
からの続きです。

ミセスKからの回答

ミミさん。お待たせしました。

手相の解説を先にお伝えしますがその前に、
頭に入れてほしいのは、

手相は変わります。

ご本人の気持ち次第で、数日で変化することもあります。

そのため良い手相を持っていても、
心がけが悪いと運勢が悪くなったり、

逆に悪い手相が変化し良い人生になったりします。

では早速、見ていきましょう。

ミミさん左手
※ご本人さまには上のような
左右の手相解説画像をお渡しします。

【左手の解説】

主に、生まれ持った運勢や能力、
またはプライベート面を表します。

生命線・・・体力や生命力を見ます。
力強くなかなか、よい線ですよ!

知能線・・・主に考え方を観ます。
知能線から適性がわかることが多いです。
ミミさんの知能線を見ると、堅実な物の見方ができる人なのが分かります。

感情線・・・メンタル面を観ます。
感情線の先の支線が知能線に接し、
変形ますかけ線になっています。

ますかけ線は好き嫌いのはっきりした性格の方が多く、
竹を割ったような正義感を持たれているのもそのためかもしれません。
裏表のない誠実な人なはずですよ。

運命線・・・人生のシナリオです。
手首側から一本、生命線上から一本、合計2本出てますね。
生命線上から出ている運命線は開運線。
ご自分の努力プラス、周りからの支援で道が開ける暗示です。

太陽線・・・幸運の線。
晩年にあたる感情線より上の時期には1~3本が重なっており
複数の良き事に囲まれ、幸せな暮らしをしていそうです。

財運線・・・手元に貯まる財運を観ます。
ちょっと弱めの線が複数あるので
ガッツリ貯蓄ができるタイプではなく、
入ってきても使ってしまう生活になりろう(^_^;)

でも入ってくるのはありがたい事ですよね。

土星環・・・孤独好きな相と言われています。

人嫌いというより、自分だけの時間がとても大切なタイプ。

昔は凶相と言われていましたが、
何かに打ち込むクリエイターや職人といった職業にはありがたい性質です。
福山雅治さんもお持ちでした。

金星帯
金星帯は、モテ線とも言われてますが、
美的センスやピリチュアル的な意味合いもあります。
とくに直線的な金星帯は、クールビューティーさん。
イメージとしては天海祐希さんみたいな人です。
また、直線的な金星帯はスピリチュアル性が高い方が多いです。

向上線・・・向上線は自力で目標を達成する暗示。
少し判定に迷いましたが、向上線だと判断しました。
いま頑張っていることがあれば、
それを続けることで何かしらの成果が得られる可能性大です。

奉仕十字
人のために役立ちたいというお気持ちが、
この奉仕十字に現れてますね。

健康線
名前とは裏腹に、健康線は不健康線。
無理して身体や精神を酷使している場合に出ます。
とは言え、35歳過ぎた人にはよく見かける相です。
あまり無理なさらず、身体を労ってあげましょう!

【右手の解説】

主に、後天的に獲得した能力や運勢、
または社会面を表します。

左手と同じ解説は省きます。

◆運命線
左手ですでに運命線はご説明しましたが、
左はまた違った形になってますね。

手首側が運命線のスタート地点ですが、
最初の運命線は30代前半で終了。
その後、人とのご縁から生まれる運命線が
小指側面から始まり中指の下まで伸びています。

それと同時に、知能線上から上る運命線がガーブして
中指と人差し指の間に登っています。
頭脳を使って人に認められるような運命線です。

もう一本、知能線から中指の下に向かう運命線が伸びています。
晩年は、複数の『やるべき事』を通して精力的に活動されている暗示です。

旅行線・・・旅行や遠い土地への移動、外国との関係を表します。
社会面でそういった外国とのつながりがあるのでしょうか?
職場に外国人の方が働いているとか???
どういう状況なのかはご相談文からは読み取れませんでしたが、
何か心当たりありますか?

左右の手相の解説は以上です。

ご相談へのアドバイスは次回へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする