組織に向かない知能線

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

これまでも組織に向かない手相をお伝えしたことはありますが、今回は知能線(頭脳線)に絞って組織に向かない手相をお伝えします。

生命線からかなり離れる離れ型知能線(頭脳線)

かなり離れた離れ型知能線

大多数の人の知能線は、生命線とくっついていますが、10人に一人くらいの割合で、離れて知能線が始まる離れ型知能線の人がいます。

その中でも1㎝以上、生命線から離れている離れ型知能線は団体行動は厳しい場合が多いです。

言動がかなり大胆であり、団体行動には必要な、忍耐みたいなものがないのです(^_^;)1言で言えば無鉄砲で計画性ゼロ。

風の向くまま気の向くまま生きる人。良くも悪くも組織には向きません。。。

イメージで言えば、ONE PIECEのルフィー船長でしょうか(笑)周りの人が、無鉄砲さを受け入れてくれる器があれば大丈夫なんですけどね。

生命線に沿って下に向かう知能線

離れ型知能線が知能線に添って

生命線なのか知能線なのか見分けにくい手相師泣かせの知能線。

それもそのはず!独特の感性を持った芸術家タイプ。簡単にその姿を表わすことはありません。とてもミステリアスで素敵な知能線。

でも、芸術的能力が必要となるポジションならいざ知らず、組織の枠にハマるには個性的すぎます。チームで作り出すポジションに就くにしてもプロジェクトのため一時的に集まった仲間と自身の専門性を武器に関わるのはOKなんですけどね。

月丘の下に伸びる知能線

知能線の到達点4

おとぎ話の世界に住んでるような人。例を挙げれば『赤毛のアン』のような人ですね。上記と同じく芸術的世界の住人とも言えるので、何かしら芸術系の技術があるといいでしょう。

ただ、組織に属するのはどうにかできても、ご本人はやりづらさを感じそうなので不向き。

* * *

ご紹介した3種の知能線は組織向きではないので、生きづらさを感じることもあるでしょうが、自分の能力を磨いてその道の達人を目指しましょう。

手相的に言えば、幸運を表す太陽線がしっかり出ていれば個性を活かした幸せな人生となるでしょう。

そのためにも、早めに自分の個性に気づき、磨いてあげるといいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする