【手相鑑定】恋愛と転職の分岐点?その3~恋愛とお仕事へのアドバイス

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

【手相鑑定】恋愛と転職の分岐点その2~離れ型知能線と開運線
からの続きです。

まるみさん右手
※このような手相画像を左右、お渡ししています。

恋愛についてのアドバイス

右手の結婚線はご本人さんの気持ちを表しますが、
やはり、下降していますね(^_^;)
まるみさん側のお気持ちが下降気味なのがよーく伝わってきます。

恋愛線・結婚線と、
いま頑張っている開運線などを見るにつけ、
いまは恋愛よりもキャリアを積むことに頑張るのが一番いいんじゃないかと思いますよ。

少なくてもこの1年は
健康に気をつけながら猛烈に勉強してみては?

彼氏さんサイドにはご不満はなさそうなので、
別れるかどういかはまるみさんのお気持ち一つです。

また、
ご自身でも書かれている通り、
結婚してもお仕事を続けるタイプ。
専業主婦になるにしては力が強すぎます。

万が一専業主婦になるにしても
バリバリ系のご主人を実質的にがっつり支えるくらいの
強力なバイタリティをお持ちなんですよね。
例えるなら、政治家の妻とか、そんな感じの専業主婦など。

お仕事についてのアドバイス

最初のご質問では

事務職か営業、または何か資格を取り、
難しいとは思いますが独立する道も視野に入れています。

というお話でしたが、
誰にでもできる簡単な一般事務は手持ち無沙汰だと思います。
今頑張っている方向でスキルが必要なお仕事が良いです。

また、面倒見の良い感情線陰徳線ソロモン環もあるので、
指導的立場で人を引っ張るポジションは大変向いているはずです。
営業であれば、最終的にはリーダー格を目指してください。

これは私個人の意見なんですが、
就職のために資格を取るのはそれ程良い策だとは思いません。
まるみさんのキャリアでTOEICは適切ですし、
今の仕事に必要だとか、やりたい仕事があって、
それに必要な資格を取得するのはOKです。

ただ、
何か資格さえ取れば就職できるかも、
という考えはオススメしません。

もし読書がお嫌いじゃなければ、
元マッキンゼーの採用担当者
伊賀泰代さんが書いた『採用基準
という本を読んでみてください。

ちょっと環境的に特殊かもしれませんが、
外資系コンサルファームではどういった人材が求められるのか?
とても参考になりました。

求職者が想像している採用基準と、
企業側が求めている人材とは隔たりがあるのかもしれません。

最後に、
まるみさんの手相を観ての感想ですが、
むずしいポジションにも果敢にチャレンジして欲しいです。

開運線がまだ切れ切れなベビーちゃんなので、
今すぐかどうかは微妙ですけど手相は変わるものです。
まるみさんの開運線は頑張り次第でこれから変化しそうです。

ご感想は次回に続きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする