アーティスト魂を満足させる~焦らず時間をかけてみる

◆風と共に去りぬ……10年

◆ハリー・ポッター……5年

◆東京タワー オカンとボクと、時々、オトン……4年

これ、何だかわかりますか?

3つとも、ベストセラーとなった本のタイトルですが
その後ろの年数は、構想から完成までの期間です。
(ハリポタは第一作『賢者の石』完成まで)

いろんなタイプの作家さんがいるので
短期間で数多くの作品を書ける人もいるのでしょうが、
アイディアを長期間温め
作品を作り出す作家さんもいるのですね。

長期戦で作品を作り出すタイプだと、
その期間、作品からの収入は期待できないので
別に何かしらの収入を得る必要があります。

働きながら二足のわらじを履くか、
学生、専業主婦、リタイア者、不労働所得持ち者、ニート・・・、

私の子どもはアーティスト志望なので、
学校に通っているうちに作品を世に出さなければ
きっぱりと諦め働きなさい、

と厳しいことを言ってます。

うちはニートを養えるほどの財力はないので。

ちなみに、
『ONE PIECE』の作者、尾田栄一郎先生は
中学生の頃から海賊マンガを描きたいと
アイディアを溜めていたんだとか。

長く続いているのに息切れしない理由の一つは
長年の蓄積があってなのかもしれませんね。

私はよく、アーティスト志望者から
作家になれますか?画家になれますか?
というご質問を受けます。

やっぱり気になりますよね~。
長時間を費やして、どういう結果が待っているのか???

でもと言うか、やはりと言うか、中には、
むずかしいな~って手相の方もいます。

また、可能性はあっても時間はかかりそう~
って手相もありました。

ただ、手相師の私が言うのも何ですが(^_^;)
「可能性ない」って言われて諦められるなら
それほど真剣ではなかったのかな?って思うのです。

たとえプロになれなくても、
本当に作品作りが好きならば、
誰に何を言われても作り続けるんじゃないでしょうか。

手相は変わります。
今はその可能性がないとしても、
人気作家のスティーブンキングが言うように
二流レベルの才能があれば
気持ちを変えたり、努力したり、
苦難を乗り越える意思があれば、可能はゼロではありません。

参考:超一流と三流、作家になれる人なれない人

アーティスト魂を満足させるためにも、
半年や1年後に大きな結果を求めるのではなく、
5年、10年、好きなことをやってみてはいかがでしょうか。

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

メール鑑定お申込み
詳細
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする