造形線は変形ますかけ線の一種

2月の中頃から急に、造形線の記事を読みに来てくれる方がいっぱい。この記事、造形線で、産みの苦しみから作品をつくるを読みに来る人が増えたのですが、何かテレビや雑誌などで取り上げられたのでしょうか?

造形線って手相の中でもそれほど知名度がある訳ではないのでちょっと手相をかじったくらいでは、造形線という言葉は知らない場合が多いんじゃないでしょうか。とは言えこの造形線、意外と目にします。

造形線(ぞうけいせん)

造形線

ただし造形線というより、『変形ますかけ線』だと思ってる方が多いかも。ちなみに、ますかけ線とは、知能線と感情線が一本につながった形。それが本道。

知能線と感情線はそれぞれあって、一部分がくっついた形を変形ますかけ線と言います。

変形ますかけ線にはいくつかバリエーションがあり、その一つのバリエーションが造形線。だから造形線のことを、変形ますかけ線だと読むのは間違っていませんよ。

ますかけ線は遺伝が多いと言われ元々もって生まれ持ってきた人が多いのですが、変形ますかけ線は後天的なものが多いので、造形線も後天的に現れます。

きっと作品創りに没頭したからこそ線が出て知能線と感情線を結ぶ架け橋になった……。造形線が出てきた時点で、相当がんばってきたのでしょう。

造形線に関してはそれほど情報が多いわけではありませんがまあ何かあればお伝えしますね。

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

詳細
メール鑑定お申込み
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする