金星帯は女神のガードル

英語で金星帯は『Girdle of Venus』。
愛と美の女神ヴィーナスの腰に巻かれたガードルのイメージです。

金星帯(きんせいたい)

金星 帯複数ある金星帯切れ切れの金星帯
人差し指と中指のあいだ、そして薬指と小指のあいだとを取り囲むのが金星帯です。

金星帯を持つ人は、感受性が強く、直感力が強く、独特の色気を持つ人が多いです。

上の図のように、金星帯にはいろいろな形があり、その形や鮮明度なども違えば、意味合いが違ってきます。

大きく分けると、

・スピリチュアル性
・美的センス(芸術的センス)
・性的魅力 のどちらかに分類されます。

スピリチュアルな意味合いがふくまれる分、どちらかというと女性的。

情緒的な面が強く、人類愛はもちろん、動物たちへの深い愛情を持つ人もいます。ただその分、周りに気を使いすぎるところがあって気づかれしちゃうことも。繊細なんですよね。

性的な関心が強い人もあり、それでエロ線なんて呼ばれているのでしょう。すべての金星帯が、というわけじゃないですけどね。

外見的にも内面的にも魅力的な金星帯。私も欲しい手相の一つです。羨ましい♪

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

詳細
メール鑑定お申込み
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする