素敵な彼&旦那さまを見分けるためには

いつも個人的な見解を書いている
『ミセスKのひとりごと』コーナーですが、

今回は、私自身まだまだ修行中の問題について。

私と夫が結婚して15年。
国際結婚ということもあり、
何度か夫婦の危機に襲われた歳月でもありましたが、
どうにかこうにか、夫婦生活を続けております。

『サザエさん』の中の
波平さん&舟さんカップルのように
穏やかに年を重ねた夫婦とは言えないわけで、
そんな私があーだこーだ
夫婦関係について書くのははばかれるんですが、

私や、
私の友人知人夫婦を見て
大きく間違ってはないだろうと思えるのが、

女性の男性観は身近な男性(父親)からきている

ということです。

基本、
女性は父親を基準にお相手を探す傾向にあるようで

◆自分の父親に似た男性
◆父親とは真逆な男性

下のタイプを例えるなら、
真面目な父親に反発して真逆な男性とくっつく
ってパターンですね。

よく女友(既婚者)と話すのが、
「夫が父親と似ているのー」
ということ。

特に、嫌な部分が似ていて怖い!
とのこと(;´Д`)

私も、
夫の悪癖が父のそれに似ているのに気づき、
愕然としたことがありました。
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

私の知る限り、
お父さんと良好な関係を築いている女性は
自尊心&自己肯定感が高く、
男性に愛されるのは自然なことだと思えるため

素敵な彼氏を見つけやすく、
結婚生活も幸せになりやすいようです。

逆に、
問題のあるご家庭で育った女性は
自分の価値を低くみつもってしまい
その女性にはモッタイナイような
あまり良くない男性とくっつきやすいようで……。

みなさんの周りにもいませんか?
「何でこんなイイ女がこんなダメ男と???」
ってカップル (;^_^A アセアセ・・・

ホント怖い話です。

幸せな結婚相手を選ぶための対策

じゃあ、
残念な?家庭出身の女性はどうすれば良いのか?
と問われれば、対応策は2つ。

1.自覚すること

自分は模範となる男性像を知らないと自覚して、
相手選びは感情だけで動かず、
客観的に見るようにする。

2.幸せカップルを研究する

一番良いのは年上の幸せカップルの近くで
幸福なカップルとはどんな関係なのか?
ってことを学ばせてもらう。

自分の親くらい離れた人たちだと丁度いいですね。

少なくとも長くつき合っている
仲の良いカップルの側にいるのは勉強になるはずです。

残念ながら世の中には、
良くも悪くも結婚に向かない人がいます。

そんな相手を選んでしまって
幸せを逃がしてしまわないよう、
素敵な彼&旦那さま候補者を見分けてくださいね♪

一緒になる相手次第で
人生の幸不幸が決まってしまいますもんね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする