幸せなお金持ちになりたい!

Q: あなたにとってお金とはどんな存在ですか?

多くの人が普段、
お金を意識して生活してるんじゃないでしょうか。

子どもでも
お年玉で何を買うか?頭を悩ませていますし

大人になると物やサービスを購入するとき
価格を見て判断します。

仕事探しも給与がいくらか?
昇給はどれくらいか?で選ぶ人が多いですよね。

女性だと結婚相手の収入は気になり、
男性の結婚できない理由のトップが低収入がだとか。

かくいう私も
お金のこと考えて日々生活しています。

そんな自分を
経済観念のしっかりした大人!
って感じでポジティブに考えていました。

が……。

本田健さんの書籍

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)


本書では、
それじゃあ『幸せなお金持ち』にはなれない
幸せなお金持ちはお金から解放されなくてはいけない。
と教えてくれます。

これは意外でした。

私の知る大富豪の奥様は
財布のヒモをびっちり管理していて

「そこまでするからお金持ちになれるんだ!」
って感心するくらいケチなのを、
異次元人を見るように見ていたんですが

“ただの大金持ち”になるのと
“幸せなお金持ち”になるのでは
まったく違った思考が必要なのかもしれません。

お金持ちになれたら嬉しいけれど、
寂しいお金持ちは嫌!

どちらかというと、
特別お金持ちになりたいとは思わないけど、
ゆとりある生活ができる収入があって
幸せな人生が送れたら嬉しい、
ってのが私の考えです♪

そこで本書が解く、
幸せなお金とのつきあい方を習得するために、
お金から解放される8つのステップをご紹介。

1 お金に支配されていることを知る
2 お金との関係を見極める
3 お金との過去に向き合う
4 お金の知性を身につける
5 お金の感性を高める
6 お金とのつきあい方を日常レベルで変える
7 ビジネスと投資をマスターする
8 お金の意味を知る

1の「お金に支配されていることを知る」ですが、
どういうことか?と言えば

◆価格で購入品&サービスを決める人が多いが……
→「これが良い!」という理由で選ぼう
→値段に関係なく自分が好きなモノを手に入れよう

◆仕事選び時に収入面を第一優先にする人が多いが……
→収入は高いが嫌な仕事を選ぶと仕事の奴隷になっちゃうよ
→好きな仕事をして心を満たそう

◆結婚相手の収入を気にする人(特に女性)……
→生涯を共にする人を金額で選ばない
(いまは高収入でもリストラされることも。
夫が低収入なら一緒に働く気概が女性には必要だし
男性は低収入でも選ばれるだけの男になってください♪)

たしかにお金に人生を支配され生きていました。
それって幸せな状態とは言えませんね(^^;
このことに気づけただけでも本書を読んで良かったです。

といことで、
過去と向き合って”幸せな”お金持ちになる!に続きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする