マイケル・ジャクソンの手相

マイケル・ジャクソン右手
マイケル・ジャクソンの手相(右手)

マイケル・ジャクソンの手形から。なるほどな~と感嘆しましたよ。

まずは太陽線が家族からの縁を表す金星丘の上から出ています。

兄弟グループ『ジャクソン5』から世に出たマイケルらしい。晩年の太陽線は人型で、大衆に支持され栄光を勝ち取る幸運を表しています。

金星帯もあり、アーティストとしての美的感覚と人としての色気を持ち合わせた人。

人差し指下のソロモン環が表す通り、人々を導く活動もされてましたね。

マイケルらが始めたライブエンド『We are the world』は世界中で大きな反応を起こしました。

ほかにも、
人と違う発想ができる離れ型知能線と途中からガクッと折れる知性の高い知能線の二重知能線に、金星丘の細かい線、高い理想と感傷的な面を表すのロマンチックな感情線などを観ると、いろいろと思い悩んだであろうことが伺えますが、芸術家としては最高に感度の高い手相だと思います。

ただ……。

この図には描きませんでしたが、生命線と接する放縦線が二股に別れ生命線を突き抜けています。

何て言うんでしょう……。本来ならもっと長生き出来た人が人為的に生命を落としてしまった……という感じでしょうか。

倫理的に、死の時期を観るのはNGですし、生命線の長短だけでは読めないものですが、(ほかの線が補強してくれるので)

マイケルの手相を観るかぎり、まだ天国に行くには早すぎだったなーと。つくづく残念に思うのでした。

亡くなられた有名人なので後出しジャンケンみたいな話になりましたが驚くほどマイケルっぽい手相でした。(当たり前の話ですが(;^_^A アセアセ・・・)

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

詳細
メール鑑定お申込み
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする