ロボットの進化で、将来、必要なくなる職業

バンコク手相鑑定12月スケジュール

バンコク手相鑑の日程です。

・12月21日(木)17:00~20:00

* * * * * * * *

ITやロボットの進化で、
これから必要なくなる職業がでてくるようです。

日本のバラエティ番組を観ていたら
これからなくなる10の職業が紹介されていました。

1.小売店販売員

2.会計士

3.一般事務員

4.セールスマン(訪問販売員)

5.一般秘書

6.受付け・飲食カウンター接客係

7.レジ係や切符販売員

8.箱詰めや荷物降ろしなどの作業員

9.帳簿係など金融取引記録保全員

10.タクシーやトラックの運転手

個人的には1の小売店販売員は、
どんな商品を扱うかで違ってくると思います。

買う商品が決まっている店なら
機械に任せてもいいのかな~と思いますが、
お洋服やメーカーの化粧品などは、
店員さんの意見が欲しいですね。
もちろんセンスの良い店員さんに限りますが。

2や9は会計経理ソフトの進化で
知識が低い人でもできる単純作業は減って、
高度な経営に関する会計知識を持っていれば、
将来的にも続く職業だと思います。

ハイレベルですけどね(^^;

3と5の一般事務や一般秘書は
もう正社員での就労はむずかしくて、
派遣社員かアルバイト枠しかないと聞きますね。
パソコンの普及で書類の整理作業も減りますし、
携帯が普及したので電話取次も減ってますよね?

4のセールスマンが減るのは不明。
どうしてなのか???疑問です。

セールスマン(営業)が
ITやロボットに取って代わるという話が、
私には理解できませんでした。
どうしてなんでしょうかね???

6や7は、そうだと思います、が、
接客などはケース・バイ・ケース。
接客してもらいたいケースもあるでしょうし。
レジ打ちは10年以内になくなる気が……。

8の箱詰めや荷物降ろしは機械化が進んで
職が奪われるでしょうね。

10の運転手については、
グーグル社などが自動運転車の開発中なので
タクシーやトラック運転手の職が奪われる可能性は
かなり高いかもしれませんね。

こうしてみると、
かなりの範囲で職がなくなりそうです。

ほかに医者や看護師もとって変わるという見方も……。
じゃあ、どんな職業に就けばいいのよ!
って話になりますが、

芸術や芸能など、
クリエイティブな仕事はいまのところ
人工知能が苦手とする分野なので、
これから未来のある子どもたちに対しては
クリエイティブ分野を勧めるのもいいかもしれませんね。

それ以外には、
組織をまとめるリーダーシップ
人間関係を円滑にする能力
人を動かす能力

これらは人工知能では無理な分野だそうですよ。

現在働いている人は
これらの能力を高める努力が必要かもしれません。

技術革新が進むなかで、
10年先のことなんて私には予想もできませんが、
過去を振り返えれば無くなった職種があるわけで、
この手の話にはアンテナを立てたいものですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする