インド手相術が伝える、相続で大金持ちになる金運手相???

インド人から教えてもらった金運の手相。
先祖伝来のお金を相続する手相です。
ある時お金が入ってくる手相

相続線(そうぞくせん)

薬指と小指の間、
短めに丸みをもって伸びる線。

この線があるとインド手相術では
遺産を相続する人の線と読むようです。

同じ場所に見分けにくい線がありますが、

先日お伝えした気づき線
同じ場所に出ていても、
太く短い直線になっているのが特徴。

今回お伝えする相続線と見分ける鍵は
丸みをもってるか、直線か、です。

また、人差し指と中指の間から
同じような長さの線が出ていれば金星帯、です。

インド手相術では相続線だよ!
って教えて頂いたのですが、
実際に私自身が確認したわけではないので、
本当に相続で大金持ちになれるかは
お約束できないのです(^^;

それでタイトルの最後に「???」
をつけさせて頂きました。

遺産相続され大金持ちになった方がいらっしゃったら
ぜひ確認してみてくださいね♪

♪お知らせ♪

◆メールでの手相カウンセリングは随時ご利用いただけます。
◆対面手相カウンセリングは毎週土曜日バンコクで毎週お一人限定。

詳細
メール鑑定お申込み
バンコク対面手相鑑定お申込み

スポンサーリンク

シェアする