二重感情線(にじゅうかんじょうせん)で人の2倍の情熱

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※

直前に空きが出たので告知します!
バンコク対面鑑定
11月25日(土)9:30~12:00受付中です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ※ ※

今回は二重感情線について。

今まで書いてなかったのが不思議でしたが、二重感情線をお持ちの人、私の周りには多い気がします。

二重感情線

二重感情線

心の状態を表す感情線が2本出ている手相を二重感情線と呼びます。

ひと口に二重感情線と言っても出現具合がいろいろあるので、判断がむずかしい時もあるんですよ。

二重感情線で変形ますかけ線

2重感情線の変形ますかけ

知能線と感情線が1つになったますかけ線や、知能線と感情線が接触した変形ますかけ線とに加え、ほかに感情線がもう一本ある場合も二重感情線と観ることが多いです。

(知能線が長くなって「ますかけ線」風になっている場合は、普通に一本の感情線とカウントします。)

二重感情線とはどういうこと?っていうと普通の人より情熱が二倍! 心の作用が人一倍強い!というのが特徴です。

そのため情熱を持て余しすぎて不倫に走ってしまい離婚……。というパターンも多いらしく、離婚相とも言われています (^_^;)

この相を持っている人は、情熱を注げる何かを持っていたほうが良いですよ!

女性の場合、専業主婦になって家庭に閉じこもるのは
精神的に辛いかもしれませんね。

せめてボランティアとか趣味とか、家庭以外に情熱を注げる何かを持つほうが良いようです。

離婚相というと、あまり嬉しくない響きですが、本来は、情緒豊かな人と言えるので、その特性を良い方に向けると、人生を伸びやかに過ごせるはずですよ。

2つ分の感情、性質を持っている方なので、良い意味で二面性のあるミステリアスな人とも言えます。

人並み以上の情熱を、ご自分やご自分の周りの人、世の中の人が幸せになる方向で思いっきり使っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする