専業主婦に向かない女性とは?

8月26日(土)バンコク対面手相鑑定募集中です!

世の中にはどうしても
専業主婦に向かない女性がいます。

特に多くの女性が社会進出している現代では
家にこもるよりも外で活躍したほうが
精神的に安定する女性も多いです。

専業主婦ができない女性は「駄目」なのではなく、
その人のタイプなんですよね。

オンナは家で家族を守るべき!
なんて無理して専業主婦に押し込めるより、
その人にあったポジションを与える方が
結果的に周りも幸せになりますよ♪

では、専業主婦に向かない手相をみていきましょう。

ますかけ線
ますかけ線

王者の相です。
ある種、頑固で融通が利かない人。
裏返せば自分をしっかり持っている人です。

適材適所に配置されると人並み以上の実力を発揮します。

専業主婦にやり甲斐を見つけられるなら良いのですが、
そうでなかった場合、
ご本人もご家族も、けっこうツライかも知れません。
できれば兼業主婦が良いでしょう。

実は、ますかけ相は、
離婚しやすい相でもあるのです。

無理して自分を閉じ込めるのは
家族の危機を招きかねないので
適度に解放してあげてくださいね。

運命線
くっきりした運命線

自分で自分の運命を切り拓く人です。

特に
運命線の始まりが図のように手首側(冥王星丘)から始まる人は
独立独歩。

自分のことは自分でやり抜く運命が組み込まれた人です。

ご主人の収入で生きるより、
自分も社会に出て働いたほうが幸せです。

向上線
向上線

別名、努力線とも言われる向上線は、
目標に向かってまっしぐらに頑張る人。

専業主婦のような淡々とした、
特別目標のない日々が続く生活は
何をしていいのか不安になるのでは?

専業主婦なら教育ママさんになるかもしれません。

ともかく何かに打ち込んでいたいタイプ。

その場合はお子さんが本当に受験を希望しているのかも
確認しながら進む方がいいですよ。

自己主張線
自己主張線

華がある人。

影で支える女房役より、
主役として生きる方が性に合っています。

家庭内での主役で満足できればいいのですが、
できれば外で自分を試されたほうが幸せになるでしょう。

結婚線水星丘に向かう
結婚線の先が、小指の付け根に向かう

商才を現す水星丘に結婚線が向かうと、
自分の能力で財をなす人です。

バリバリのキャリアウーマンタイプなので、
家庭に閉じこもるのは精神衛生的に良くないです。

もちろん理解あるご主人と結婚できれば
家庭生活と両立も可能。

自分がどういう人間なのか理解して、
それに見合った相手を探してください。

ちなみに、
結婚線がちょっとだけ上向くのは
幸運な結婚生活の暗示です♪

* * *

この他、身体に対して極端に手が小さめな女性も
専業主婦向きではありません。

とは言え、
ご紹介した手相をお持ちであっても、
結婚後も外で働くことができれば、
結婚自体は問題なく営めますからどうぞご安心を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
mrsk-777.com

シェアする